ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 08日

教えると言うこと、、

c0053177_135149.jpg


 ある日本人水彩画家のブログを読んだ。あちこちで教えている人なのだ。ある日のブログに教室で絵を教えることの大変さなどが書かれていた。それを読んで思ったね。悩んでいるのは自分だけではないのだと。具体的に例を上げて書いているブログには思い当たることばかり。

 水彩画教室へ行く前に読んだので、肩から荷が下り身が軽く成ったような気持ちで教室へ出掛けた。教室で問題が起こったら、ここだけに問題がある訳ではない。世界中の水彩画教室で先生達は悩んでいるのだと思えば、こんなのは何でもない。えっ!こんなのってなに?

 今年に入って教室はこじんまりになった。しかし、それなりに落ち付いた良い教室に成ったと思う。教える私も身が入ると言うか。そんな感じである。生徒が沢山いれば良い訳ではない。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-03-08 13:05 | Comments(0)


<< 一度有ることは二度ある      寒さが戻って来た >>