ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 18日

長袖Tシャツ

c0053177_1046329.jpg


 昨日の買い物で自分のサイズが良く解らないと言っていたTシャツだが、やはりサイズの合わないものが有った。2枚買った長袖Tシャツは一枚がMサイズ、そしてもう一枚はSサイズにした。なぜそんなことをしたか。サイズがはっきり解っていないこともあったけれど、気に入った色のSサイズがなかった。サイズが合わなければ後日取り替えたら良い。現場で試着すれば良いようなものだけれど、たかがTシャツで試着はおかしいなどと勝手に思い込んでしまった。その結果Mサイズは大き過ぎだった。身体全体のだぶっとした感覚は好きだけれど、首回りがだらっとしている。ここはぴたっと決まって欲しい。

 今朝はR氏と台本読み練習をした。その帰りTシャツを買ったターゲットへ。カウンターでサイズが違うので取り替えたいと言ったら直ぐオーケー。売り場から自分に合うものを持って来てくださいと言われる。前に買ったのは薄いブルーだったのだけれどそれはサイズがないので赤系のシャツにした。

 これが着れる季節はそろそろ終わりだ。今のうちにどんどん着なくちゃ。季節外れであるせいかとても安い買い物であった。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-02-18 10:47 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Coconut at 2012-02-19 05:35 x
簡単に商品交換が出来るのって良いですよね。日本だと、買う時に一大決心をしなくてはいけない様な時があるものです(って、ちょっと大げさですが)。

お買い得な買物が出来た時はいつも嬉しいですよね!私もターゲットで$3.99で運動用のシャツを発見した時には凄く嬉しかったです。もちろん買いました(笑)。
Commented by shinia62 at 2012-02-20 04:00
Coconutさん
アメリカ人は新しいドレスを買って週末のパーティーへ出席。月曜日にサイズが合わないとか言って返還する人もいるらしい。店側も商品交換には慣れているのでしょう。


<< カメラを持って      買い物デー >>