2012年 02月 12日

シークレット・コマーシャル???

c0053177_1515141.jpg


 昨日の撮影について書こうとブログページを開いた。しかしそこで思い出したことがある。このプロジェクトは秘密厳守なのであった。決して内容を口外しないことそんな書類にサインをした。口外したら訴えられて私は破産(それがなくても破産寸前の噂が)。映画などで役をとり台本を受け取る段階で内容を口外しないようこのような書類にサインをする。私が経験あるのではなく聞いた話ですが。もっとも映画が公開されたら秘密厳守が解かれるそうだが。ようするにネタバレを防ぐってことでしょう。しかしながら私がサインした書類では秘密厳守が永久なのだそうだ。大袈裟に言いたくないが私の人生の一部が闇に葬られるってことか。取り敢えず書いても良いと言われたことだけ書きますか。 

 撮影は12時間に及んだ。その後別のスタジオでアフレコ。勿論英語だぞ。そのスタジオで担当の人が「このスタジオに部外者が入ることは殆どないのですよ。貴方は特別なんだと喜んでも良いでしょう」などと言う。恩着せがましい言葉。わたしゃスタジオ何度に興味無し。それでも話を合わせて「嬉しいですね。このスタジオに入ったことは話しても良いんですか」と訊く。「入ったことは話しても良いけれどそこで見たことを話さないように」だって。何の変哲もないスタジオだったのに。オツ、これも禁句???

とにかく長い一日は終わった。充実感で心が満たされた金曜日であった。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-02-12 02:52 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2012-02-12 16:33
永久に秘密のコマーシャルでも、オンエアされたらこれよ!!位はバラしても構わないのでしょう?
是非YouTubeにアップして教えて下さいね。
詳細さえ言わなければいいのですよね?
Commented by shinia62 at 2012-02-13 04:59
genovaさん
ようするに制作法など技術面のことを知られたくないのでしょう。少なくともそれがテレビで放映されるまでは。起業上の秘密ってことかな。


<< 眼鏡と格闘      12時間 >>