2012年 01月 24日

13日の金曜日

c0053177_12254367.jpg


 大発見!!! 先々週の金曜日に受けたオーデションのことをまだブログに書いていない。平凡なシニアに面白いことはあまり起こらないから凄いネタだったのに、忘れるとはなんたる失態。もしかしてオーデションの日が13日の金曜日だったから。そんなことはないだろう。物忘れが酷く成っただけ。いやそれも違う。実はネタ切れしたときの為にとって置いたのだ。ってそれほど凄いことか。

 そう、其の日は13日の金曜日だった。オーデションの知らせを受けたのがその前日。何時もこんな感じで入るので油断が出来ない。スタジオの情報を貰って地図で調べたら、一度も行ったことのない場所だった。一応ハリウッドではある。グーグルマップで通りの写真を見ると住宅街じゃないのか、スタジオとやらも大きめの普通の家って感じ。このような場所でオーデションは良くあることなので別に良いんですが。

 何時もの様にたっぷり時間に余裕を持たせて現場へ到着。情報によれば私はリタイアメント・ホームのシニアの役だとか。スタジオには若い男女や子供まで待っている。このコマーシャルに出るキャラクターは若い夫婦、子供そしてシニアとなっているようだ。

 オーデションが始まった。スタジオへ入ると結構年配の長髪で
面白そうな叔父さんが一人カメラの後ろに居た。この段階では若い人達がビデオを撮ったり質問したりするので何時もとは違う感じ。何事もなくオーデションは進み、最後に指示された演技をシニア全員で演じそれは終わった。雪の中のシーンだそうだ。ビデオを撮るおじさんが私の年代ってこともあり、親近感が持て楽しいオーデションであった。帰りの車の中で口笛を吹きたい気持ちだった。

 コールバックが来ると良いな。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-01-24 12:26 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2012-01-24 13:57 x
ネタ切れ云々で思い出したのですが、「看板職人」シリーズはどうなったのでしょう。これはネタ切れの時のための物と思っていましたが。昨年の8月の22回でそれ以降続いてないですよ。しかも確認したら17から突然21になり、3エピソード抜けてます。これは非公開の3エピソードですか、それとも間違いなのでしょうか。とにかく続編を期待。
Commented by shinia62 at 2012-01-24 21:58
ま〜さん
そうでした。すっかり忘れていた。エピソーだが抜けていたのは実際には書いてあるのだけれどカタゴリーのセットを忘れていました。さっそくカタゴリーに入れたので全部揃いました。看板職人時代また書き始めます。スンマせん、、、笑


<< やったぜベイビー      将来に立ちこめる暗雲 >>