2012年 01月 23日

将来に立ちこめる暗雲

c0053177_12494440.jpg


 小東京の朝食会は午前8時から始まる。理由は私達が集まる店はその時間に開店するからだ。ジョンと私はそれよりもっと早く小東京へ来る。それで開店時間までその辺りを散歩する。2人とも朝の運動に熱を入れているので、どんな状況にあっても散歩や運動は続ける。これが若さを保つ秘訣である。ってことにしておこう。

 今日は特に早く小東京へ着いてしまった。まだ暗いうちに家を出た。なぜそんなに早く家を出るのか。自分にも解らない。目が覚めるとじっとしていられない性分なのかもしれない。とにかく午前7時に小東京へ着いた。それでもジョンはちゃんと来ていて驚く。一体何時頃ここへやって来るのか不思議だ。それなら彼に訊けば直ぐ解ることだけれど、それを知るのが怖いような気もする。

 ジョンは最近一人暮らしの母親と住み始めた。最近と言ってももう一年になるのかな。最近物覚えが悪いので定かではない。彼の母親はそろそろ90歳に手が届く高齢である。それで一人暮らしは心配な訳だ。彼だってそれまで住んでいたアパートの家賃が無くなるので楽だろうと言ったら「俺、ちゃんと部屋代や食事代払ってるよ」との返答。親子の関係とは言え厳しい現実である。母親の方だってそろそろ90歳になろうとしているのに息子から金を取ってどうしようって言うのだろう。などと私が気を揉むことではないですな。

 その母親殿、最近急激に身体が弱っているらしい。そのうちその世話で朝食会に来れなく成るかも知れないとのことだ。何しろ1人にしておける状態ではないらしい。「なのに今日は来てるじゃないか」と突っ込みを入れたら「今日は姉が来ているので来れたのだよ」とのことだった。朝食会危うし。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-01-23 12:50 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by momo☆ at 2012-01-24 17:52 x
この絵、なんてインパクトがあるんでしょう。
大好きです。

絵に付けられた題は う~んちょっと…だけど、
でも絵はとてもきれい。そして懐かしい…。
感動の絵ですね。
Commented by shinia62 at 2012-01-24 22:02
momoさん
このタイトルは日記のタイトルで作品のタイトルはまだつけていません。光と影を追った結果このように成りました。最近は普通に描いてますけど。


<< 13日の金曜日      本読み >>