ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 18日

めがねがね、、、、

c0053177_1144329.jpg


 昨日のことだ。読書をしようかと眼鏡を取り出したら、右側のレンズがぽろりと落ちた。あれ、どうしたんだと不思議に思いながら拾ったレンズをフレームにはめようとしたら、ありゃ、フレームが壊れてる。ヤバイじゃないか。眼鏡が使えなかったら毎日2時間の読書はどうなる。ブログの更新はどうなる。絵描きはどうなる。鼻毛切りはどうなる。夕食はどうなる。明日の天気はどうなる。そうじゃ、壊れた部分をセロテープでとめよう。早速修理に取りかかる。なんとか使えるように成った。しかし、何時ばらばらになるか不安だ。速急に新しいフレームに取り替えなくてはならない。

 てな訳で、行って参りましたぞ。我がカイザー病院へ。そこには眼科もあるのだ。昨日まで三連休だったせいなのか、やたらに沢山の車が駐車場に並んでいる。何時もなら簡単にスペースが見つかるのに少々手こずった。

 一階にある眼科のオフイスに入ると、カウンターで用件を伝える。「名前が呼ばれるまでそこでお待ちください」と黒人のにこやかな女性が言う。あまり待つこともなく名前が呼ばれた。肥った身体を白衣に包んだ愛想の良い男が私に椅子を勧める。ここには以前何度も来ているので良く知っている顔だ。名前は知らない。胸にネームタグを付けているけれど、眼鏡がないので読めない。いろいろ冗談を良いながら新しいフレームを付けてくれる。それがどれほどの値段なのか解らない。基本的なものを使っているのでそんなに高くはないだろう。とか考えている私の気持ちがわかったのか「はい、これは前回と同じフレーム45ドルですよ」と男が言う。フレームだけを買うのは今回が初めてなので、それが高いのか安いのか解らない。そんなものなのだろう。私の予想よりは少々高い気もした。貧乏画家の予想だから、思ったより安かったなんてことはあまりないだろうけど。

 眼鏡が直って良い気分。その後日本食マーケットで少々買い物をして帰って来た。

 昨日描き始めた薔薇の花を描く。仕上げまではまだ時間がかかるだろう。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-01-18 11:06 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by 和美 at 2012-01-19 15:30 x
わたしが行くSearsは、フレームは軽く$100以上ですよ。安くても$90くらい。$45はすごく安いです。
Commented by shinia62 at 2012-01-21 04:21
和美さん
私の眼鏡フレームは凄く安いんですね。100ドル以上ならレンズも入っての値段に近いです。金のフレームでも使ったいるのでしょうか。


<< 教室のこと      カタカナ語? 外来語? >>