2012年 01月 05日

大樽市

c0053177_151732100.jpg


 水彩画描き初め。って言うか今年最初の水彩画クラスだった。正月は忙しいので出て来る生徒が少ないかと思っていたら、6人が揃った。昨年の暮れから何時も使っているF室が使えずE室が私達のクラスだ。こちらの方が広いし使い安い。出来るならこのままこの部屋でクラスを続けたいくらいだ。

 クラスの後はマルカイマーケットでショッピング。クラスのあるケン中岡センターから直ぐだから、切れたものを少し買うときなど便利だ。3時過ぎに20%割引になる刺身セットなどを良く買う。クラスの後で食事を作らなくても良いので助かる。

 夜は日本語テレビで新春特別番組ドラマ「歓喜の歌」が放映された。これは北海道テレビ40周年記念制作ドラマだ。小樽で撮影されたらしい。私の第二の故郷である。ドラマでは小樽市を大樽市と言う架空の市にしているのがおかしい。ママさんコーラスの話である。

 これが制作された何年か前、北海道のブログ友の日記にエキストラで出演した日記が載っていた。劇場のシーンで観客の1人だと言う。なるほどママさんコーラスのシーンでブログで見慣れた彼の顔がアップに映っていた。

 ドラマの中では大樽市民会館と言うことになっている。撮影は小樽市民会館で行われたのだろうか。今見てもそうだと言える程見覚えのある感じではない。20代の頃小樽市民会館で何度かパフォーマンスをしたことがあるので懐かしい。そう言う意味では興味のあるドラマだった。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-01-05 15:19 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Coconut at 2012-01-06 08:16 x
昨夜あのドラマ観ました! 小樽を大樽にしていたのですね。今まで気がつきませんでした〜(恥)。
最後に流れたテロップで『北海道』の文字を見て、「あ〜、北海道なんだ。大樽市ってまったくの架空なのかな〜」などとぼんやり思っただけでした。
Commented by shinia62 at 2012-01-06 09:37
Coconutさん
私はなぜ架空の市にしなくちゃならないのかと不思議に思いました。
Commented by Marrrsan at 2012-01-06 16:35
歓喜の歌見たんですね。見たかったですね。
あの人の姿が見れたんですね。一応隣の女性との夫婦という役だった?様ですね。

この日記のタイトルを見たとき「大樽市」を「おおたるいち」と読んで
樽の市場の話かと思いました。(笑)
Commented by shinia62 at 2012-01-06 22:53
ま〜さん
ばっちり映ってましたよ。それも3回カメラがそのシーンを映したので主役級でした。
Commented by mame-neko3 at 2012-01-06 23:10
今頃になりましたが
サムさん、明けましておめでとうございます ^^

雪景色にこういう色合いを使うとは。。。
さすがですね、違和感ありません
綺麗ですねぇ

Commented by shinia62 at 2012-01-07 04:27
mame-nekoさん
こちらこそご無沙汰してます。改めて明けましておめでとうございます。


<< 散歩      オーデション初め >>