2012年 01月 02日

大晦日と新年

c0053177_1036107.jpg


 大晦日は寿司のテイクアウトで酒飲みながら年越し。じゃなくて10時頃に酔っぱらって寝てしまった。それでも夜中の12時に花火の音で目が覚めたので、一応年越しをしたかと思われる。何時もの年ならこれに紅白が加わって日本のような大晦日になるのだが、知人の家での大晦日だったので紅白は無し。もっとも家にいる時だってテレビを点けているだけ。他のことをしながら聞いている。時々興味のある歌手が出るとテレビの前へダッシュする。そう言えば年越し蕎麦もなかったなあ。

 新年は小東京の朝食会へ出席した。休むことなく続いていた朝食会も昨年のクリスマスは使っている店が休みだったのでキャンセルになった。しかし新年は小東京でいろんな催しがあるので我々の店も開店して頑張っていた。大口の注文が入って開店前に一稼ぎしたらしい。おめでとう。

 朝食の後、新年気分に浸っている小東京を散策。新年行事の準備に忙しい人達を眺める。お土産店を冷やかしたり。とにかく抜けるような青空が広がる最高の日和。その後、知人の家へ行き家具の移動を手伝った。同時に明日が誕生日の彼を食事に連れ出す。貧乏画家にステーキハウスは無理なのでノームスで我慢して頂いた。誕生日おめでとう。72歳になったそうだ。私も直ぐその歳に成る。

 午後3時、我が家へ帰ってきた。住み慣れた場所がやはり一番寛げる。慌ただしく新年が過ぎて行く。正月の気分がまるでない。毎年作っているお雑煮は出歩いてばかりいたのでまだ食べる機会がない。餅も買ってないし。今年はお雑煮無しで行くか。

 取り敢えず、皆様あけまして御目出度うございます。
今年もよろしくお願いいたします。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-01-02 10:37 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by 和美 at 2012-01-02 14:54 x
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
「賀」の後ろが明るくなっているあたりの透明感が水彩ならではで良いですねー。
Commented by shinia62 at 2012-01-02 22:51
和美さん
モニターで見ると光が入るので水彩画はとても奇麗に見えますね。今年は良い年に成りますように。
Commented by Coconut at 2012-01-03 00:18 x
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

年末年始、相変わらずお忙しそうですね。
Commented by shinia62 at 2012-01-03 03:07
Coconutさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。絵の方もお互い頑張りましょう。


<< シアトルは今日も雨だった、、かな      電気屋さん >>