ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 31日

電気屋さん

c0053177_831218.jpg


 先日、切れた電球を取り替えたときバチッと火花が散って危険を感じた。ショートしているようだ。直しておかなくては火事になったら大変だ。そう思いながら今日まで放っておいた。それでも時々頭の隅にそのことが浮かんで落ち着かない。

 バスルームの引き出しを掻き回していたら、真新しいシャワーヘッドが出て来た。随分前に誰かに貰った物だ。私のシャワーヘッドがあまりに古く錆びているので見かねたのかも知れない。良い機会だと早速新しいヘッドに取り替えた。それが引き金になって、気になっていた照明の修理もやることになった。我が家は凄く古いので照明に接続されている電線がぼろぼろに成っている。部分的に剥き出しで、これが先日ショートした原因だ。

 傘を外し古いソケットを取り外す。錆なのかぼろぼろと床に何かが落ちる。傘を台所で洗う。電線は無理をすると切れそうなので細心の注意で掃除する。最終的に絶縁テープで剥き出しに成っている電線を保護、この為に買って置いた新しいソケットに取り替える。居間の照明が終わると次はベッドルーム。こちらは思ったより大丈夫で傘を掃除、電球を追加しただけで終わった。

 もう一つ気になる電気関係の修理は、コンピュータールームの壁のスイッチ。オンにする度に火花が散っていたのだが、遂に機能しなく成った。あれから部屋の明かりは電気スタンドだけになっている。こちらは壁の中の修理なので外にある電源を切る必要がある。家の裏にある電源版を見たのだけれど、どれがどの部屋か良く解らなかった。家全体の電源を切ってしまえば良いのかも知れない。しかしそれだと大事に成るようで気が進まない。こちらは大家に確かめてからやることにしよう。

 たいした事ではないだろうが、沢山仕事をしたようで良い気分。このような雑用は気晴らしになかなか良い。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-12-31 08:32 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 大晦日と新年      ブログ通信簿 >>