ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 29日

白象の贈り物

c0053177_12195058.jpg


 ホワイトエレフォント・ギフトって言葉を初めて聞いた。家にある使わなく成った物や要らない物奇麗に包んで送る,そんなギフト交換だ。言葉の由来をインターネットで調べたら、いろんな説がある。長く成るので此所には書かない。会場ではゲストが持って来たギフトを部屋の片隅に置く。籠に入った番号が書かれた紙片をゲスト全員が一枚ずつ取る。ホストが読み上げる番号順にゲストがギフトの中から好きな物を取る。それをみんなの前で開き中に入っているギフトを皆に見せる。次のゲストがギフトを取る番になる。その人は置かれてあるギフトから好きな物を選ぶことが出来るが、最初の人のギフトが自分の欲しい物であればその人からギフトを盗むことが出来る。その場合最初の人はまた新しいギフトを選ぶことになる。この「盗む」は同じギフトに対して3回まで許される。それ以上は出来ない。従って皆が欲しがりそうなギフトが最終的に誰に行くのかと言うスリルがある。こうしてギフト交換が進む。笑い声が溢れなかなか楽しいギフト交換だった。

 それでは私が貰ったギフトは何だったか。それは秘密。

 パーティーが終わって、さあ、後片付けだと周りを見たらすっかり片付いていた。このパーティーの主催者は凄い働き者達である。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-12-29 12:21 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented at 2011-12-29 12:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinia62 at 2011-12-29 13:06
genovaさん
あれ、あれ、本当にもお、、、困ったもんです。早速直しました。ありがとうございます。プレゼントの方はこのブログに書くと禁句に引っかかりそうなので止めました。
Commented at 2011-12-29 14:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinia62 at 2011-12-29 22:53
和美さん
情報ありがとう。


<< ブログ通信簿      ハヌカ、ユダヤ人の祝日 >>