2011年 12月 19日

ラーメン

c0053177_9534349.jpg


「久し振りですね」電話の向こうで聞き覚えのある声が言った。ロングビーチに住む知人M氏であった。彼と最後に会ったのは何時だったかなと思いを巡らす。「そちら方面に用事もないのでつい足が遠のいてしまって」言い訳みたいにM氏が言う。「そのうちまた食事でも一緒にしたいね」と私が言う。「うまいラーメンが食べたいな」とM氏。「だったらガーデナのウメムラだね」と私。「ああ、あそこね、ちょっと飽きて来たな。それよりパシフックスクエアに美味しいラーメン屋があるよ」。それは知らなかった。

 パシフックスクエアーは私が何時も買い物する日本食マーケットがあるところ。彼の説明でその場所が何処なのか分かった。その店舗は過去にいろんなレストランが入るけれどどれも長続きしない場所だった。だから今どんなレストランが入っているのか注意もしていなかった。そんなに美味しいのなら一度試してみたいものだ。そんな会話を交わしたのが2週間程前。遂に今日その店に行った。

 店の名前は「もったいない」。ラーメン屋には勿体ない名前だ。日曜日の昼時のせいか何人か客が待っている。待つのが嫌いな私だが、今日は味の批評家としてやって来たので仕事のつもりで待ち列に加わった。やがてカウンターに座らされ注文する。ラーメンの基本と信じる醤油ラーメンを頼んだ。ラーメンは複雑に成ればそれなりに味は良いけれど、私に言わせればこれは邪道。いろんな味で誤摩化していると思う訳だ。日本人なら誰でもラーメンやカレーは好きなものだ。勿論例外はあるだろうけれど。まだはっきり嫌いと言った人に会っていないような気がする。ただラーメンは個人の好みが異なっていて、美味いと聞いた店でも私にはそう思えないことも多い。

 ラーメンとおにぎりのコンボを頼んだ。やがて出て来たおにぎりの小さいこと。そしてこれまた小さなサラダが着く。これは日本サイズに違いない。いや、日本サイズにしても小さすぎる。例えて言うならピンポン球サイズおにぎり。しかし、おにぎりを食べに来たのではないから文句は言うまい。

 ラーメン美味しかった。麺は昔を思い出させる食感であった。この点では合格。ウメムラに比べると小振りのどんぶりで少々迫力がない。アメリカの量の多さに慣れてしまったせいなのか。M氏はこちらの方が好きだと断言した。どちらも美味しいけれど、どちらかを選ぶなら私はウメムラだ。

 M氏とのラーメン昼食が実現したらじゃんけんでどちらかに決めるか。全てが小さめなのは、食べ残したりすると「もったいない」のでその為なのか。そして名前の由来もその辺りにあるのかな。

 ラーメン批評家 サム・シューメイカー

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-12-19 09:54 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by lanova at 2011-12-19 13:56
小振りだろうが大振りだろうが、「ラーメン」食べられるさむさんは幸せ者です。ああ、こう楽のラーメン、食べたい!
Commented by shinia62 at 2011-12-19 23:13
lanovaさん
こうらくのラーメン美味しいですね。私も暫く食べていません。
Commented by 和美 at 2011-12-22 03:01 x
食べ物で、何がなくなったら生きて行けないかというような話を冗談でした事がありますが、若いころはラーメンでした。最近は、やっぱりご飯がないと困るな、と変化して来てますけれど。
Commented by shinia62 at 2011-12-22 06:12
和美さん
初渡米のとき日本食無しでカメリカを旅行しましたが、そのとき一番食べたかったのはラーメン、うどん系でした。これはどうも我慢が出来ずとても高いレストランで貧乏旅行者の私がうどんを食べたことあります。


<< マルカイ      ガソリンクライセス >>