2011年 11月 30日

ウクレレ・クラブの思いで

c0053177_124785.jpg


 水彩画クラスがあるのはケン中岡コミュニティーセンター。
比較的新しい感じのビルで、外光を上手く取り入れた明るい建物だ。
同じ通りの2ブロック西に日系人コミュニティーセンターがある。
こちらのビルはかなり古い。
縦書きの大きな日本語看板がその古さを物語る。

 以前このビルの地下ホールで行われていた
ウクレレ・クラブのことをふと思い出した。
短い期間だったけれど私も顔を出していた。
かなり大勢のグループで、
総勢6、70人はいたのではと思う。
本物ハワイ人のミュージシャンが居たりして華やかだった。
どうして止めたのか定かではない。
単に飽きただけかも。

 今日ふとそのことを思い出した。
懐かしく思うと同時にもう一度やってみようかなんて気になった。
毎週火曜日の午後2時からだった。

 忙しい訳でもなかったので急に行ってみたくなった。
午後2時、そのセンターまで行った。
期待していたウクレレの音は聞こえなかった。
がらんとしたホールに明々と灯りが点いている。
なのに人の姿は全くないのだ。

 2階へも上がってみた。
私の記憶ではそこには教室として使える部屋が幾つかあるのだ。
ドアを覗くと、中は大きなホールになっていた。
昔の記憶とは全く違う様相だ。
ウクレレ・クラブはどうなってしまったのだろうか。
あんなに沢山いたメンバーは何処へ。
気になる。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-11-30 12:34 | シニアの時間 | Comments(0)


<< デモンストレーションの日      昼食それとも夕食 >>