ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 29日

Staples

c0053177_854443.jpg


 グリーティング・カード用の紙が
日本へ行く前から無く成っていた。
近々展示会もないから大丈夫だろうと今まで注文しないでいた。
しかし、何時必要に成るかも解らないし
その時に成って慌てるのは私のスタイルではない。
と言う事でStapelsへ注文する事にした。

 プリンターインクやプリンター用の紙などはネットで買う。
この辺りではかなり大きな文房具店チェーンのStaplesだ。
50ドル以上買うと配達が無料に成る。
カード用の紙は5箱買うとその値段を越える。
ホームページを開いてさあ注文とページを見たら
カード用紙が半額セール中である。
ラッキー。
それで思い切って10箱注文した。

 この店のサービスは最高。
注文品は次の日に届く。
配達は無料。
しかも今回は半額セール。
もう大満足。
それに使用後のインクカートリッジを持って行くと2ドル貰えるとの噂も。
自慢じゃないがカートリッジはプラスチックの袋にどっさり取ってある。
危険廃棄物に成るから勝手に捨てられないし、
過去使った物が全部取ってあると言う訳だ。

 翌日水彩画教室に行こうと車を出したら、
表通りにボックスカーが泊まっていた。
ボディーにSTAPLESと大きく書かれている。
以前は確かUPSで配達していたのに
今では配達専用の車を持ているのか。
儲かっているのだろうね。
そうだろう、貧乏な私でもかなりの買い物をしているものね。

 これは私の家への配達に違いない。
そう思うと車を通りに停め家へ引き返す。
配達員が私の家へ来たとき、
今出掛けるところですと言った雰囲気で
ドアの前に立ちパッケージを受け取った。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-10-29 08:34 | シニアの時間 | Comments(0)


<< ジョンのアイフォーン      読書の秋 >>