ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 25日

こいつ、だましやがったな、こうしてくれるわ、、、

c0053177_9103632.jpg


 ヨセミテ公園より小切手が届いた。
おや、いつになく早い支払いだな。などと思いながら金額を見る。
あれ、思ったよりかなり少ないぞ。
売り上げ清算は最後の日に管理人のアリーンと二人で確認した。
払われる金額は精算書のコピーがこちらにもある。
昨年の支払いがこちらの控えと多少違いがあった事もあり敏感に反応する。
その金額は微々たるものだったので黙っていた。
でも今回は予想の半分である。
大人しい私でもかなり焦る。
それプラス、私の妄想癖がそれに輪をかけ「大変だ私は破産する」と思い込む。
直ぐ電話して「な、なんだ、おまえさん支払いを誤摩化す気か」
と電話口で叫んでやるぞ。私は受話器を持ち上げる。
その時「そんな大袈裟な事をしなくたって」ともう一人の私が。
私が悩まされるのは妄想癖の他にネガティブなもう一人の私が居る。
あだ名は「ネガ子」。
私が何か行動を起こそうとするとネガ子は
数々のネガティブ思考を私の頭に送り込みそれを阻止する。

 真っ向からネガ子に逆らう元気はないので、
中間を取りメールを書く事にした。
ネガ子もそれなら良いでしょうとの意見。

 メールの返事は直ぐ来た。
アリーンはそれほどフレンドリーではないけれど真面目さが伝わってくる人柄だ。
素早く返事をくれるのは彼女らしいなと思いながらそれを読んだ。
そして目から鱗。なるほど。
ヨセミテで水彩画を教えた私の1週間は最初の半分が8月、
そして後半は9月に掛かっていた。
アートセンターの支払いは月の終わりに清算する。
なので今回届いた小切手は8月分の支払いなのだった。
つまり後の半分は9月の占めになりその後小切手が届くのだ。

 思い込みの激しい私は大興奮してしまった。
何のドラマもない暮らしだからこんな事でもドラマ仕立てで楽しまなくちゃ。

このボタンを押して人気ブログに投票してね→。人気ブログランキングへ
[PR]

by shinia62 | 2011-09-25 09:59 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by 和美 at 2011-09-25 12:43 x
ドキッでしたね。どなりこみの電話をかけなくて良かった。
そんなことをするサムさんではないと知っていますけれど。
ヨセミテはボランティアだと思っていたのですが、支払い
があるんですね。
Commented by shinia62 at 2011-09-25 13:12
和美さん
水彩画クラスを教えるのはボランティアです。でも自分の作品をアートセンターに展示する事が出来、一週間の間に売れたら売り上げになります。その他に委託販売もして頂きます。今年は作品3点ギャラリーに置いてきました。売れますように。


<< 悲しきムスターファー      Skype >>