2011年 09月 06日

ヨセミテ公園報告 1

c0053177_665420.jpg


 8/28/11/日

「山火事が発生して私の方角の道が閉鎖されているので日曜日にアートセンターへ行けそうも無い」と出発前の夜にアリーンから電話が来た。彼女はアートセンターの管理人だ。「月曜日には間違いなく行けるので一日ずらして月曜日に来てもらえるかしら」私は一瞬考える。「でも鍵だけ貰えたら自分の部屋に入る事が出来るから日曜日に行けるようしてくれませんか」。実は毎年日曜日にヨセミテへ入り、明くる日の月曜日は休みで、火曜日からクラスが始まるのだ。私は月曜日の自由時間を楽しみにしている。それが潰れるのは残念だ。「それなら私は行けないけど、書店のカウンターで鍵を貰えるようにしておきます」と話がついた。良かった。これで月曜日はのんびりヨセミテ散策そして絵の題材を集める事が出来る。

 と言う訳で予定通り日曜日朝ヨセミテへ向け出発となった。ただし今年は例年より2時間遅い出発だった。別に理由は無い。今までが焦り過ぎだったのだ。朝6時に出発していたからね。早く行かなければ他の人に場所を取られる(?)そんな焦りがあった。そんな私でも7年目ともなればさすがに余裕が出て来る。宿泊施設のチェックインタイムに間に合えば良いのだ。

 予定通り2時過ぎにヨセミテへ着いた。懐かしいヨセミテ滝がお出迎え。おお、水が流れている。毎年この季節、ヨセミテ滝は殆ど干上がっていて滝ノ水はないのだ。この時期に滝が落ちるのを見たのはこれが初めてかも知れない。大喜びで写真を撮った。春先の様な堂々とした滝ではないが、滝の雰囲気は充分に出ている。

 アリーンに言われた通り書店へ行き鍵の事を訊く。カウンター内の髭のおじさんが「それでは私がアートセンターへ行ってドアを開けましょう。鍵はセンターのカウンターにある筈です」。先週教室を教えた画家は部屋の鍵をアートセンターへ置いて帰るのが習わしなのだ。私も毎年そうしている。

 無事部屋に入れたが、従業員用割引カードはアリーンが来るまでお預けである。今回は大部分を自炊で済ますつもりなので割引カードを使う機会はそれほどない。なので私も余裕がある。今夜は早速自炊である。作品展示を済ませ気分は最高。明日一日何して遊ぼうか。早朝はカメラをもって絵の材料探しだ。今年はどんな教室になるだろうか。

(ヨセミテ公園報告 2へ続く)

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-09-06 06:07 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Coconut at 2011-09-07 01:10 x
FWYの混み具合などを考えると、早朝出発って良いんじゃないでしょうか?今回のドライブはいかがでしたか?

ヨセミテ滝はこの時期は干上がっているのですね。ヨセミテと言えば、いつもテレビで見るあの大きな滝のイメージしかないので、干上がる滝もあるのだなと知りました。

明日からの水彩画教室での報告も楽しみです!
Commented by shinia62 at 2011-09-07 03:28
Coconutさん
フリーウエイは行きも帰りも全く問題ありませんでした。今まで混んで困った記憶はありません。レーバーデーの週末にヨセミテ・ビレッジが混むことはありますが、その時は車は使わないようにしています。必要な場所は歩いて行けますから。ヨセミテでは歩くのが一番。


<< ヨセミテ公園報告 2      一回り大きくなって、、、、 >>