2011年 08月 27日

インク

c0053177_1236164.jpg


 ヨセミテで販売するグリーティング・カードを作った。
その最中にインク切れ。しかし慌てることはないのだよ。
余分に注文してあるのだ。

 初めてなのだが、リサイクル・インクと言う奴を買った。
値段が半額以下だった。
これでちゃんと印刷が出来るならこれからはリサイクル・インクを使うつもり。
パックを開けてプリンターにセットした。
サイズもぴったり問題はない。
上蓋を閉めてさあ印刷だと思ったら、
ピーピーと警告音が鳴る。
モニターを見ると
「プリンターがインクカートリッジを認識していません。
ちゃんと確認して入れましょう」との警告が。
ちゃんと入れたのにどうしてだ。
何度やっても同じだ。
思い出したが、このインクを教えてくれた生徒が
このようなことが起こる可能性ありと言ってたな。
しかし、それにどう対処するのか訊くの忘れてた。

 時間があまりないし、その解決法などに時間を割いては入られない。
結局エプソン・プリント用の高いインクを買いに走った。
これって「安物買いの銭失い。」
リサイクル・インクはまだ二つ残っている。これに懲りず試してみよう。
駄目でも安かったからダメージは少ない。
「傷は浅いぞしっかりしろ」
仕事が忙しく緊迫した状態の時に限って問題は発生するのだね。

 新しいインクを入れてプリンターは元気に動き出した。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-08-27 13:03 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by emptynest2 at 2011-08-27 23:02
日本でもたくさんのリサイクルインクが売られているんですが
何かをしなくちゃいけないと書いてあり、うまくできないといけないので
結局純正品を買っています。
うまく使えるようになると、便利なんでしょうけど。
解決方法が見つかったら、また教えてくださいね。
Commented by shinia62 at 2011-08-28 04:05
emptynestさん
ヨセミテから帰ったらじっくり調べてみます。生徒の一人が私と同じプリンターでリサイクルを使っているのでその秘密を暴きます。笑


<< 山ごもり      賞味期限 >>