ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 23日

映画の日

c0053177_8231889.jpg


 邦画「南極物語」を見た。
1983年制作と言うからかなり古い。
物語については良く知っていたけれど映画を見たことはなかった。
従って今回初めて見る映画である。

 物語は犬を中心に進む。
生き残ったタロとジローが兄弟であったことは知らなかった。
とても感動する映画でシニアはどっぷりと泣きモードに浸った。
この映画は当時凄いヒットだったとか。
生き残った二匹の犬達のニュースだけでも
充分な感動であったことを覚えてる。
それをさらにドラマチックなストーリに仕立てた映画なのだから
シニアが涙に咽ぶのも無理はない。

 余談だが、前回日本へ帰った時
北大の植物園でタロに会った。
そこにある小さな博物館でこちらをじっと見つめていた。
もっともそれは剥製だったけれど。
この映画を見てから会ったら感動が数倍強かったかなと思う。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-08-23 08:43 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by シメ at 2011-08-23 10:48 x
あれぇ~、昨日の「明日に続く」の話しはどうなったのですか?
今日はそれを楽しみに開いたのにぃ~
Commented by shinia62 at 2011-08-23 11:17
シメさん
ごめん!忘れてました。これから書きます。
Commented by Marrrsan at 2011-08-23 17:10
その映画「南極物語」はハリウッドで映画化されていたと言うこと、ご存知ですか。2006年に Eight Below と言うタイトルで公開されました。あまり話題にならなかったような気がしますが。ぜひこちらも見てご感想を。「ハチ公」と言い犬ものアメリカも好きですね。
Commented by shinia62 at 2011-08-23 21:42
ま〜さん
アメリカ版ありますね。日記を書いた時ちょっと調べてみました。


<< おやまあ、、、これって◯◯それ...      おやまあ、、、これって◯◯それ... >>