2011年 06月 23日

水彩画教室のこと

c0053177_1029025.jpg


 水彩画クラスのデモは風景画であった。
今日は生徒が6人だけ。な、なんでやねん。
しかし少ない人数だとデモがやり易いってこともある。
とまあ、ポジティブに考えよう。
でも、まじで気分良くデモが出来た。
いつも生徒数は6人が良いなあ。
急がずのんびりやらせてもらえるし。
いやいや、そんなことはない。
生徒は10人が理想的。
聞いてる生徒達?

 今日の風景画はかなり基本的なもので
少々簡単すぎたかと思う。
遅めにデモを初めて、その後生徒が同じ題材を描いた。
中には完成した生徒も何人かいたぞ。
クラスは3時間だからこれはかなりのスピード。
何しろ下手でも良いから早く描けと教えている。
冗談だってば。本気にすんな。
私の場合、早く描けるイコール傑作が描けるなのだ。

 授業の終わりに生徒達の作品をデジカメに収める。
ブログで紹介する為だ。
みんな恥ずかしいと言っているけれど、
本当は自分の作品が世界中から見られるのは
嬉しくてたまりませんて思っていることでしょう。
これって決して妄想ではないですぞ。
これがインターネットの凄くて恐ろしいところ。

 このブログ読んでいる皆さん。
水彩画教室夏期生徒募集してます。
世界中の国から応募してください。
ガーデナまで通うのは大変でしょうけれど、
そのくらいの頑張りは欲しいです。
そんな人が上達します。

 そったらこと事出来る訳ないべさ。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-06-23 13:39 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Coconut at 2011-06-25 00:30 x
今日の絵が教室で描かれたものなのですか? 色合い、色の幅、構図、みんな魅力的ですね! 

早く手を動かしていい作品が描けるのは、やっぱり修行を積まないと難しいです。デモ・ビデオ、アップして下さいね〜。
Commented by shinia62 at 2011-06-25 03:19
Coconutさん
この作品は教室のデモですがヨセミテ教室のものです。短時間で描くのですが、良く出来たので好きな作品です。


<< 肌の色黒はお得な証拠      読書の初夏 >>