2011年 06月 03日

映画の夕べ

c0053177_9174367.jpg


 日本映画「かもめ食堂」を見た。日本では結構売れた作品らしい。なんでフィンランドで日本食堂なのかと思うけれど、あまりに身近な国より新鮮に感じられるってことなのか。行った事のない国は特別な場所に思えるけれど、行ってみれば何処もそう変わらないってことかな。のんびり、ほのぼのしていて私は結構楽しめた。シニアともなるとハラハラどきどきするアクション映画やホーラーは駄目になる。冒頭の肥ったカモメが印象的。港へ遊びに来た人達が餌を上げ過ぎるのだろうかと気になった。変なところへ気が行くシニアである。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-06-03 09:40 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by kkagayaki2 at 2011-06-03 11:40
淡々と、のんびりとした流れで進んでいきますね。料理がおいしそうでねぇ。大好きな映画ですよ。小林聡美さんも片桐はいりさんももたいまさこさんもいい味出してました。時々大笑いしますが、演じてる方は真面目にやってるんですよね。(当たり前か)
Commented by Coconut at 2011-06-03 21:42 x
まだ観た事が無いです。Netflixにあるかしら。

今日のこのなすの絵、素敵ですね。色といい、形といい、最高です。
つい先日私もなすを描いてみたのですが、何だか失敗しました。(笑)
Commented by Marrrsan at 2011-06-03 23:41
ほのぼのではないけれど、After Life(日本題 ワンダフルライフ)
と言う日本映画も良いですよ。一応推薦しておきます。
なんと死んで次の世界に行くまでのフィクションですが半ドキュメンタリー作品でもあると言うものです。
Commented by shinia62 at 2011-06-04 01:21
kkagayakiさん
とても明るい店内がのどかな物語を強調しているようでした。
Commented by shinia62 at 2011-06-04 01:24
Coconutさん
大騒ぎする事ではないですが、のんびりした雰囲気が好きな作品でした。シニアは刺激のないストーリーが好きなのです。って私の事ですが。
Commented by shinia62 at 2011-06-04 01:26
ま〜さん
良さそうな映画ですね。特にこのての題材は大好きな私です。好きな映画リストに加えましょう。日本の映画なのに英語タイトル日本語タイトルがあるのですね。外国でも発表された作品かな。


<< どうしても欲しい、今欲しい      水彩画教室あれこれ >>