2011年 05月 26日

水彩画教室あれこれ

c0053177_9541232.jpg


 水彩画クラスは盛況であった。先週まで二週連続休んでいた二人が出て来たので、出席者数は10人。生徒が多いと活気がある。今日はデモの日であったから、なおさら元気になった師匠である。

 デモの題材は野菊。花を描くと言うより背景の描き方練習である。上手い生徒が沢山居るけれど背景で苦労している生徒が多い。特に静物画には手こずっている。原因は背景の計画無しに白い紙に絵を描き込んでいる。つまり白い背景で奇麗に見えるよう描いているので、背景を塗り込むと失敗するケースが多いのだ。その辺りを説明しながらデモをした。聞いて直ぐ解るものでないが、いつかこの説明を理解する時が来る。それまでは描き込む事だ。

 生徒達の作品や教室の風景などブログに載せようと写真を撮り始めた。これらの画像はこの「ちょっとシニアチック」ではなく別のブログ「おさむの透明水彩画教室」に載せて行く。ブログは左のリンクからどうぞ。

 前の先生だったS氏が教室を訪れた。現在日本に住んでいる。久し振りである。あれから生徒の顔もかなり変わっているけれど、その当時の生徒達も頑張っている。

 こんな調子で水彩画教室報告を続けたいと思う。質問のある読者は遠慮なくどうぞ。気軽にお答えしません。うそうそ、出来るだけお答えします。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-05-26 09:55 | Comments(0)


<< オーデションが二つ      パイ >>