2011年 05月 18日

嬉しい事みつけった。

c0053177_11245532.jpg


 10時半スタジオに客が現れた。向こうからわざわざ来てくれるなんてありがたや。どちらもすらっと背の高い似た者夫婦だ。50代後半だろうか。落ち着いた感じで私も自然にリラックスする。旦那の方は建築の仕事をしているそうだ。つまりアートに関係ある仕事だ。今日来るとメールがあったので、朝から掃除をして作品を飾り、フレームに入れていない作品はどさっとテーブルに並べた。こうして見ると本当に沢山の作品があるもんだ、我ながら驚く。随分昔の作品も前部出した。

 夫婦は驚く程丁寧に一点一点見ている。数が有るので終わるまで時間がかかるなと思った。でも話しやすい人達だし一緒に自分の作品を見ているのは楽しいものだ。気が向けば作品の説明などしながら時間が過ぎる。全部見終わるのに1時間40分掛かった。もう正午を回っている。奥さんはこの後予定があるので余りここにはられないと言っていたから、予定がなければ二三時間いたかもしれない。

 彼らが興味を示したのは、若い頃の実験作品だ。いろんな事をやっていたので自分で見ても新鮮な印象を受けるものが有る。しかし私は習作と思っているのでサインさえ入ってない。しかしそれらをいたく気に入った様子だった。二人で話し合った結果4点の作品を買う事に成った。内三点はまだサインが入っていない。私自身習作程度に思っていた作品だ。しかし駄作って訳でもない。だから今まで捨てられずにとってあったのだ。遂にそれを解ってくれる人が現れたと言う事だ。

 考えてみると今まで古い作品を客に見せた事はなかった。今回は最近整理した時、古いのも新作も一緒にまとめてしまったのでこう成った。それにこれほど丁寧に全作品を見てくれた客も居なかったし。

 客が帰った後とても良い気持ちだった。作品の良し悪しを自分で決めない方が良いと思った。その事には以前から気が付いていたけれど、今回の経験で確信した。元気が出て来た。これからはもっと自分の気持ちに率直な絵を描こう。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-05-18 11:26 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by ボン子 at 2011-05-18 15:25 x
お久しぶりです。

サムさんは、常に新しいことを発見していて
こっちまで元気になります!

Commented by shinia62 at 2011-05-18 22:03
ボン子さん
ご無沙汰してます。残り人生をどう使うかが毎日の課題です。なんて良いながらのんびりしているのですが。


<< 私の心に火がついた、、あっちち...      またまた親しい友が逝く、、、、... >>