ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 13日

歴史ある古い店達

c0053177_1241714.jpg


 ダウンタウンの西にあるマッカーサーパーク周辺は、昔は環境の良い地区だったようだ。と言ってもそれは30年以上も前の話だけれど。私が渡米した頃は今より良い環境ではあったけれど、退化の兆しは見えていた。現在はメキシコからの移民がこの辺りに多く住んでいる。昼間は良いけれど夜は怖そうな地区に成った。

 そんなところにあるレストラン、ランガーズへ行った。N氏によると昔からこの地区にある古いレストランだそうな。店内は雑然とした戸外の風景からは想像出来ない重厚なインテリアである。この辺りが環境の良い地区だった頃から繁盛していた店なのだろう。そして今でもここで頑張っているのだ。

 この店の直ぐ近くにエドワードステーキハウスがあった。この店も歴史のある店だった。こちらの方は街があまりに変わり果て、高級ステーキハウスにはそぐわない場所と判断したのか店を閉めてしまった。もっともこの店は他の町にも支店がある。このステーキハウスに何度か行ったことがある。誕生日とか特別の時だけだけれど。

 ランガーズの入り口に新聞の切り抜きが額に入って飾ってある。このレストランの紹介記事だ。それによるとこの辺りはユダヤ人移民が多く住んでいた地区だったと言う。今ではその片鱗もない。かなり昔のことなのだろう。それでもこの店のメニューはユダヤ系の内容だ。因に私はロック(サーモン薫製?)とベーグルを注文した。

 アメリカ人の知人達はみんな歳上ばかりだから、
こうして歴史あるレストランを紹介されることが多々ある。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-04-13 01:30 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 身体に良い事やらなくちゃ、、で...      行けども行けども目的地に着かず... >>