ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 09日

コーヒーメーカーとカップ二つ、それから何だっけの静物画

c0053177_1283258.jpg


 久し振りに静物画を描いた。
知人の家を訪ねたとき絵に成りそうなシーンを写真に撮らせて貰った。
古い作りの家の中は本当に絵に成る。
私の家も古いけれど余り絵に成らない。
問題はどんなインテリアであるかって事だろうか。
それでも我が家の中で見つけたシーンを何枚か描いている。
古い家はドアとか窓の作りに何とも言えない良い風情がある。
そこで暮らした人達の人生が染み付いているような。

 風景画を描くとき私は大きな筆でばしばし描く。
静物画に成るとそうはいかない。
何時もより少々かしこまって描いてしまう。
どちらの描き方もそれなりに面白い。
昔は私の絵のスタイルは何なのかと悩んだこともあった。
しかし今では其れはどうでも良い。
その日の気分とか題材に合わせて
描き方が替わっても良いじゃないかと思っている。
そんなことを気にしなくても出来上がった作品は私の味が出ているのだ。
自分のスタイルなんてものは作る物ではなく
私の中から出て来るものだから
無心に描いていれば良い。

 絵を描くのは楽しいこと。
絵を描くのは癒されること。
其れが私のモットーだから、苦しみながら描こうとは思わない。
気分が沈んだとき絵を描いて元気に成ろう。
悲しいことがあったとき絵を描いて癒されよう。
そう言うことかな。

 それでは今日はこれでおしまい。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-04-09 12:33 | シニアの時間 | Comments(0)


<< どてら、丹前、半纏はたまた、、、、、      ありゃりゃ、、、 >>