2011年 03月 29日

商売はEメールの時代だっせ、、、

c0053177_1223013.jpg


 古いメールアドレスの整理を始めた。
アート・クラフトショーで使っていたお客さんリスト。
最近はメールでショーの知らせをするので使う事もなくなった。
でも勿体ないので全てのリストにカードを送ることにした。
その内容は4月の桜祭りでやる水彩画展示会の知らせと
メール・リストに登録希望のお客さんはメールを送ってください。
と言ったお願い。
その中の10%メールを送ってもらえたら、
コンタクトメールアドレスが増え
将来の宣伝がしやすく成る。
長い間連絡が途絶えていたお客さんもいる。
そんな人達を呼び戻す為にも今回のカード送りは意味がある。
将来のショーの案内は100%メールで出来る様にしたい。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-03-29 12:41 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2011-03-29 12:51 x
でもやっぱり、案内状は手元にあると役に立ちます。
私のギャラリーも案内状と展覧会期日近くになると、ちゃんとした客にはメールも出します。メールだけだと忘れる場合があるので送るなら
展示期間近くか展示期間中が良いでしょうね。
展覧会に良く行く人はやはり案内状はもらいたいようですね。
Commented by shinia62 at 2011-03-29 12:54
ま〜さん
Eメールの案内は送るタイミングが重要ですね。カードだと興味があれば見えるところに張っておくってことも出来ますが。メールだと古いメールに紛れ込んじゃいますからね。一週間前ぐらいに送るのが良いかも。


<< カード作り      ジュリアーノ、されどじゅりあーの >>