2011年 03月 14日

不思議な次元に飛び込んだ私、、

c0053177_1147224.jpg


 やっちゃいました。今朝何時もより早く起きて小東京の朝食会へ
行った。何時も朝食を食べる食堂は8時開店だ。30分前に小東京
へ着く。ジョンはもっと早く来て居る。開店時間まで二人で散歩す
るのが決まりみたいに成っている。ところが車は有るのに彼の姿が
無い。小東京をあちこち歩き回る。やっぱり居ない。何時ものレス
トランの前を通るとまだ8時には20分程あるのに開店のネオンが
点いている。おかしいな。なんで今日は開店が速いのだ。もしかし
てジョンは店内に居るのか。ドアを半分開けて中を見ると客が沢山
居る。ジョンも居た。状況がつかめないまま店内に入った。ジョン
のテーブルに近づき挨拶をする。そこで突然思い出した。今日から
夏時間ではないか。時計を一時間進めるの忘れていた。大失敗を見
つけられた子供の様に恥ずかしく成る。「やあ〜夏時間の事すっか
り忘れていた」とやたら朗らかに言ってテーブルに着いた。

 私は時間に厳しい人だ。このような失敗は殆どしない。昨夜はち
ゃんとその事は覚えていた。「寝る前に時計を一時間進めよう」と
自分に言っていたのに。見事に忘れてしまった。最近はこんな事が
多く成っている。何かをしなくちゃと思い立った時そく実行しない
と忘れてしまう。以前は無かった事だ。これはやはり歳のせいだろ
うか。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-03-14 11:48 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 実験成功、日本との国際電話が繋...      叫び、、、、マスク、、、、、フ... >>