ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 13日

おお、良いじゃないか、嬉しいぞこの事実、、、

c0053177_11321863.jpg


 水彩画クラスが賑やかに成りそうだ。
新しい生徒が一人と、クラスを見たいと言う人が二人やって来た。
予想通り今年は私の人生が大躍進する年に成りそうだ。
忙しく成ると気持ちがぴりっと引き締まる。
だから惚けない。良い事ばかりではないか。
自由な時間が有り過ぎるのは良くないぜ。
何事も過ぎるのは良くないって事だ。

 先日間違って捨てたビデオを作り直した。
もう二度とあんな馬鹿な事はいたしませんぞ。
編集が終わって、あとは説明のアフレコを吹き込むだけ。
実験的にアフレコをやってみた事は有るが、
実際にビデオに使うのは今回が初めて。
どんなものが出来るのか予想が出来ない。
まあ、のんびりと何時もクラスで説明する様にやれば良いだろう。

 このビデオはネット水彩画クラスで使うものだ。
勿論我が水彩画クラスの生徒たちも希望なら見ることが出来る。

 今年は年初めから活気があり
やる気満々のシニアである。

↓ブログランキング向上のためイラストも始めたぞ、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-01-13 12:35 | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2011-01-13 19:39
さむさんのビデオは教材なのですね!
作り直しは大変ですが、うまく行って良かったですね\(^ー^)/
Commented by emptynest2 at 2011-01-13 23:32
二度目なので、初回よりはスムーズにできたんでしょうね。
お疲れ様でした。
水彩画教室が大人気で、そのうち定員オーバーしちゃうのでは?
Commented by shinia62 at 2011-01-13 23:35
genovaさん
アフレコも終わりそれらしく成りました。自分の声を聞くのは変なもので満足出来ません。これからナレーションの勉強です。録音する機器によって音声も変わるので、安物のテープレコーダーで練習している時の声と違い戸惑います。日本語そのものもおかしいし。それが味だと開き直ってみました。(笑)
Commented by shinia62 at 2011-01-13 23:38
emptynestさん
二回目はスムーズで時間もあまりかかりませんでした。ただアフレコは日本語の訓練が必要みたいです。自分の声を聞いていて恥ずかし。


<< 看板職人時代 7      むかしむかし、そのむかし、私も... >>