2011年 01月 12日

むかしむかし、そのむかし、私もやってました、、、

c0053177_10573691.jpg

 今年初のタイチークラスへ行った。
昨年暮れからずっと休んでいたので本当に久し振り。
しかし家で毎日6回タイチーをやるので結構上達したと思う。
クラスでのタイチーは私が習うビデオと少々違うので戸惑うが
それでも以前に比べると楽に調整出来る様に成った。
ジムの広々としたスペースでのタイチーは気持ちが良い。

 家で古いファイルを整理していたら、
昔書いた沢山の文書が出て来た。
知ってました?
短い間ですが、私は文章教室で勉強していた時期があるのだ。
講師は、昔々日本でヒットしたTVドラマ「スクール・ウォーズ」
の原作者、馬場信浩。
彼がアメリカに住んでいた時の事である。
私の古い日記に書いた事があるので、
覚えている人が居るかと思う。

 実は私がそれらのファイルを開いたのには訳がある。
私はグーグルサーチで水彩画画像を探して遊ぶ。
例えば「水彩画画像」とか「水彩画の描き方」で検索すると
沢山水彩画画像が出てくる。
その中に時々自分の作品も有ったりして結構面白いのだ。
どんな過程でそこに載るのか知らないけれど、
見知らぬ街で知り合いに有ったような懐かしさに襲われる。
今日もその遊びをしていたら、
とても懐かしい私の作品がそこに有った。
そのタイトルは「親父のキャビン」。
これについての話を(事実をベースにした創作)
以前持っていた水彩画HPの文書セクションに載せた事がある。
これまた、昔から私の日記を読んでいる人は
覚えているかもしれない。
そんな訳で懐かしいファイルを開けてみたと言う事なのだ。

 自分で書いたものだけれど読みながら目がうるっとした。
それで、全文を思い出の水彩画と共にブログに載せようと思う。
今日はもうスペースが無いので明日にでも。

 昔を懐かしむ歳に成ったシニアである。


↓ブログランキング向上のためイラストも始めたぞ、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2011-01-12 10:59 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by at 2011-01-13 01:30 x
原作は読んではいませんが、ドラマのスクールウォーズは
大好きな熱血物でした。
サムさんも熱血日記を書いてみては?(^^)
Commented by lanova at 2011-01-13 01:46
わかるわかる、時々昔々に書いたものが、何かの拍子で目に入ったりするとすっかりそちらに入り込んでしまいます。でも、私の場合、懐かしくなるというより「何とまあ、こんなことを、こんな文章で…」と我ながら赤面することの方が多いんですけどね。
Commented by shinia62 at 2011-01-13 01:48
魚さん
私は読んだ事も見た事もないのだけれど、スポーツものですよね。
Commented by shinia62 at 2011-01-13 12:38
lanovaさん
私の様に昔書いた文が良いじゃないと思えるのは進歩してないって事かも。がっくり。


<< おお、良いじゃないか、嬉しいぞ...      ありゃ〜〜〜〜やってもた〜〜〜... >>