ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 28日

なんで〜〜〜〜

c0053177_12215.jpg


 電気料金の請求書が届いた。
内容を見てびっくり。何時もの倍の料金だ。
先月そんなに電気を使ったかな。
何時もの月と変わらないはず。
落ち着いて内容を見ると、前月の未払分が加えられている。
「なんでだべ、ちゃんと払ったべさ」
小切手帳を確かめる。
1ヶ月前に間違いなく小切手を送っている。
もしかするとこの請求書を送った後で小切手が届いている可能性もある。

 エジソンカンパニーに電話した。
「今月の請求書に未払分てのがあるんだけど小切手ちゃんと送ったべさ」
「そったらこと言ったって小切手なんて来てないよ。忘れたんでないかい」
「ちょっと、あんたが北海道弁喋ることないべや」
「あら、すみません。つい釣られて」
「送ってから一ヶ月たってるし、郵便局で紛失したんだべか」
「そうだと思いますよ。
銀行に電話して小切手が支払われているか調べたらどうでしょう。
もしこれから届くような事があれば来月のクレジットにしておきますけど」

 銀行に電話した。
「小切手の支払い云々を調べたいんだけど」
「はい、小切手番号と内容をお願いします」
小切手内容を伝えると
「その番号の小切手は支払われておりません」
やっぱり途中で紛失したらしい。
盗まれたとしたら一ヶ月も現金にしないのはおかしい。

「小切手の支払い停止しておきましょうか」
沈黙している私に銀行嬢が言った。
万が一と言う事もあるからそうするのが安全だろう。
「支払い停止をしたら手数料なんぼだべ」

 「少々お持ちください」
沈黙‥‥‥‥‥‥‥。
「お待たせいたしました。手数料30ドルでございます」
「??????????????????。(北海道弁沈黙)」 
「20ドルの小切手支払い停止に30ドルの手数料、ほったらばかな。
そんなら小切手盗まれた方が安くつくべや」
と言う訳で今月の請求書をだまって払う事にした。

 銀行の抜け目ない商売に憤慨するシニアである。

↓ブログランキング向上のためイラストも始めたぞ、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-11-28 12:45 | シニアの時間 | Comments(10)
Commented by genova1991 at 2010-11-28 16:08
う~む。どこの国も銀行はがっちり手数料を取るのですね!!
油断も隙もありません。
日本は銀行引き落としがほとんどで、金額が間違っていても気づかずに終わる予感が…‥
Commented by at 2010-11-28 22:32 x
今のところ、小切手でも問題が起こったことがないのですが、
小切手って支払停止できることを初めて知りました。
以前は、支払いを小切手でしていましたが
インターネットで電子払いにしました。
自動落としではなく手動で金額入力、楽ちんです。
Commented by shinia62 at 2010-11-28 23:29
genovaさん
銀行引き落としは便利なようですが銀行にコントロールされているようで嫌いです。何でも自分でやる様にしているシニアでございます。不便な方がシニアはぼけないと思うし。(笑)
Commented by shinia62 at 2010-11-28 23:31
魚さん
最近は支払いをインターネットでと勧めていますが、私はそれも嫌いです。向こうにクレジットカードナンバーを上げると、これまたコントロールされるようで。シニカルなシニアです。
Commented by at 2010-11-29 13:23 x
クレジットカードではありません。
インターネットバンキングで、
相手から勝手に引き落とされたりしません。
インターネットで自分の銀行にアクセスして
自分で金額を指定して入金可能です。
ま〜、支払いを忘れると当然電気とか止められちゃいます。
ぼけ始めたら自動引き落としにします(w
Commented by shinia62 at 2010-11-29 23:21
魚さん
銀行から直接引き出すやつね、その方がもっと怖い。(笑) 病院関係はネット使っていますが銀行はやってません。こわいもん。
Commented by はにはにの母 at 2010-12-18 03:47 x
黙って呼んでましたが、
あまりおかしくて、なんかいわねばと。
シニアさんほんとおもしろいですよね。
いろんなところで、いろんなことしてる日本人がいるのだなと。
絵ももちろんすてきですが、
性格がすてきそう。
おもしろくて、おわりまで読もうとおもうのですが、
2005年からでしょ?
はじめてあけたのですよ。
終わりまで、何時間かかるかな。

水彩画の通信教育うけようかなとおもっているのです。
Commented by shinia62 at 2010-12-18 06:06
はにはにの母さん
心のこもったコメント感謝いたします。嬉しくてますますブログに力が入りそうです。文からも解る様にとても素敵で良い人です。(ビシッ!)痛てえ〜、叩かなくても良いしょ。/日記を読む時は左にあるカタゴリーから同じ系の題材をまとめて読むのも一考かと。
Commented by はにはにの母 at 2010-12-18 14:37 x
やっぱり、おもしろい。
ところで、
ネット水彩の件ですが、、あまりの大量の情報を昨日がんがんとみていたため、どこに、あの連絡先があったのか分からなくなったのですが、もう1回のせていただけませんか。
受講料次第ですが。
なんせ、わたし、無職前科1犯(無免許で捕まったことあり)なので。よろしくおねがいします。
ちなみに、金額のかいてないメニューなんて、そんなおそろしいものがこの世にあると走りませんでした。そういう方とは、ぜひお友達になりたいものです。
Commented by shinia62 at 2010-12-19 01:25
はにはにさん
ねっと水彩クラスの件はEメールで, アドレスはsosamu@aol.comです。まだ準備段階でテストケースの日本に生徒が何人かおります。


<< 水彩画の題材      祭りの後の一抹の寂しさ >>