2010年 11月 11日

%^$#&*^%$@*&^%$+#@

c0053177_12522555.jpg


 日本語テレビを視ていたら
谷崎潤一郎の小説「鍵」を解説する番組をやっていた。
日本語テレビと言ってもNHKの海外向け放送番組が多い。
日本語版組の英語の吹き替え版だ。
明らかに外国人を対象としているらしく、
小説の解説も解りやすい。

 日本文学など縁のない私だったから、
映画になったりして凄く話題になったその小説については知識無しだった。
それより「鍵」と言うタイトルを聞くと頭に浮かぶのは
棟方志功の版画である。
彼の作品がこの小説や映画のポスターなどを飾っていた。
棟方志功が有名になったのはこの小説のお陰だったのかも。
c0053177_13361343.jpg

 このテレビ番組を見て小説の内容を初めて知った。
これが騒がれた頃、セクシーな内容の小説で問題になっている。
程度の事しか知らなかった。
解説を聞いたら読んでみたい気になった。
今度ブックオフで探してみようかな。

 セクシーな内容に弱いシニアである。

↓ブログランキング向上のためイラストも始めたぞ、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-11-11 13:09 | シニアの時間 | Comments(0)


<< みんなどこだよ〜、おかしいな      としよりのひやみず、 >>