2010年 11月 04日

卵が先か鶏が先か、、ってそんな問題じゃないだろう。

c0053177_11403847.jpg


 水彩画クラスの生徒が柿を沢山持ってきた。
ロサンゼルスも柿のシーズンなのだね。
沢山有るので柿を食べながら柿を描くクラスとなった。
とっても平和にスタートしたクラスだったが
私の馬鹿な質問がクラスを二分した激論となった。
二分じゃなくて私対生徒だったっけ?
 生徒の一人が柿を描いているのを見ていた私が
「こっちの柿にはへたが無いの?」
と軽い気持ちで質問したのが事の始まりだった。
「だってこの柿上向きになってるんですもん」
と彼女。
だったらなおさらへたが無くてはおかしい。
私はそう思った。

 大議論に発展したのはそこからだった。
つまり柿の上下とはなんぞやと言う事だ。
へたの有る方が上かそれとも下か。
70年近い人生、私は果物の上部はへたの有る方、
つまり木に繋がっていた方だと信じていた。
とは言え、つい最近まで信じ込んでいた勘違いもあったことだし
ひょっとするとこの件も勘違いの可能性ありと言える。
c0053177_11422477.jpg

 なぜなら多数の生徒が反対派だった。
こういう話題は女性が知識も豊富だし私はかなり不利である。
中間選挙でのアメリカ民主党より旗色が悪い。
それで民主党が良くやるように矛先を他へ向けようと、
「それじゃあイチゴは、りんごは、みかんは、梨は」
と逃げ回るも絶体絶命、断崖絶壁に追いつめられた。

 結果は突き刺さる視線を背後に感じながら
尻尾を巻いて引き上げる哀れな我が姿となった。

 そして柿の上下、いや、果物の上下の答えに悩み
眠れない夜を過ごすシニアであった。

 Help me!

↓ブログランキング向上のためイラストも始めたぞ、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-11-04 11:44 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Coconut at 2010-11-04 12:53 x
私もさむさんと一緒です。その逆は今まで聞いた事がありませんでした。
「へたの方」「おしりの方」等と言ったりしませんか?それからしても、おしりの方は下かな?と。

ちょっとだけ調べてみようかしら。
Commented by shinia62 at 2010-11-04 13:15
Coconutさん
おお、私に一票入りました。今まで信じて疑わなかった事なので、もし自分が間違っていたら大発見で嬉しいし、私が正しければ嬉しい。どちらに転んでも嬉しいシニアです。
Commented by Marrrsan at 2010-11-04 13:17 x
こんな回答を見つけました。

「お絵かきした「ミカン」は、一般にヘタが“上”になっています。
ミカンや柿などの果実の器官(部品)名では、ヘタのある方を「果こう(梗)部」。
おヘソのある方を「果頂部」と呼びます。
つまり“おヘソの方が上”で“ヘタの方が下”なのです。
これは、ミカンの花は、果実になる部分をつつむようにして上向きに咲き、果実が小さいときは、“おヘソを上に向けて着果”しています。

どうも生徒さんたちが正解のようですね。
Commented by shinia62 at 2010-11-04 13:44
ま〜さん
待ってました。何でも博士。なるほどその説明よく解ります。それにしても本当にためになるブログですね。って調べものはま〜さんに頼りきりですが。ご苦労様でした。感謝します。いくつになっても勉強ですね。次のクラスでは地べたにひれ伏して生徒達に謝ります。
Commented by Coconut at 2010-11-04 22:10 x
どちらとも言えない様ですよ。

『くだもの・科学・健康ジャーナル』に書かれていたことによると、
「果物をまとめてどっちが頭でどっちが尻とはいえないようです。学術用語と慣習的に使われている頭と尻を無理に一致させない方がよさそうです。」ということです。
こちらがリンク先。
http://www.kudamononet.com/Kudamono&Kenko/back_number/K&K_No88.html

「慣習的に使われいる」という事があるので、どちらも間違いじゃないとなりますが、学術的に言うならへたが着いた方が上という事だと思うのですが。
Commented by shinia62 at 2010-11-04 22:50
Coconutさん
この議論でブログがグンと盛り上がると嬉しいな。って場合じゃないですね。別に重要な事でもないけれど,考えだすと気になるトリビアな話題。考えてみると私の場合容姿で上下を決めていたような気がします。
絵になれば良いってことかな。


<< 命をかけて食べる、      道産子だ〜い、ニセコの生まれよ... >>