2010年 10月 11日

身に付いた習慣を変えるのは難しい?

c0053177_642189.jpg


 今日は一週間に一度のソーシャルタイム、小東京朝食会だ。
鼻歌を歌いながら快適なドライブ。
登り始めた朝日が時々私の目の前でフラッシュする。
フリーウエイを降りて直ぐ右に曲がったら小東京は直ぐそこだ。
ところがだ、結論を言うと、私は小東京へ着けなかった。

 いつもの通りが閉鎖されていた。
なんのなんの、勝手知ったる小東京。
他にも道はあるわいな。
ところがどの道を取ってみても小東京手前でやっぱり閉鎖。
こうなりゃ自棄だと四方八方から攻めてみる。
どの道も感心するほどキッチリと閉鎖されている。
駄目だ、あっさり降参して家へ帰った。

 と言うのが今朝の出来事なのだが。
道が閉鎖されてジョンはどうしたのかと彼に電話をした。
「俺ちゃんとレストランに居たよ」
と言う。
彼が着いた時はまだ道路が閉鎖されていなかったとか。
中には何ブロックも先に車を停め歩いた客も居たと言う。
私もそうすれば良かった訳だが、
いつもの通りに車を停められないなら
小東京行きは不可能と思ってしまった。
車を遠くに停めて歩くのは身体に良いと提唱している自分がこれだから。

 しかし、歩くのが嫌で小東京を諦めた訳ではない。
いつもの習慣が守れない危機感で絶望したのだね。
凄く大げさなようだけれど、
シニアになると慣れ親しんだ習慣を変える事が
世界の終わりのように重大だったりする。

 私はいつも私達が集まるレストランから少し離れて車を停める。
店の近くにスペースが沢山あるのにだ。
理由は慣れ親しんだ好みのスペースへ停めたいからだ。
それは私が小東京で絵を売っていたころ毎日曜日停めていた
火の見やぐらの直ぐ下だ。

 そうなのだ。
そこに停められないと知ったら絶望的になって帰ってきた私である。
今となってはなんでブロック先に停めるとかして歩かなかったのだろうか。
歩くのは大好きなのにね。
きっとこれは久しぶりに現れたネガ子の仕業に違いない。

 それにしても、あのように完璧に道路を閉鎖したら
小東京の商売はどうなるのだろう。

 そうだ、通り閉鎖の訳は自転車レースがあったのだとか。
人騒がせな事をするな。うったく。
レースがしたかったらどっかの山でやってくれ。
目立ちたいから街でやるって訳。 プリプリ!!!

 習慣をねじ曲げられて機嫌の悪いシニアである。

↓このブログを多くの人に読んでもらうためです、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-10-11 07:00 | シニアの時間 | Comments(8)
Commented by Marrsan at 2010-10-11 08:27 x
それはもしかして習慣を変えられないというより
歳を取って機転を利かせて問題を解決すると言う
能力が欠けてきた(つまり頭が固くなった)というのが真実では?
つまりいつもの駐車の場所へ車を止めて置けないと知り
脳が他の方法を思いつかずあきらめたのではないですか。
それともいつもの場所に車を駐車できないなら朝食会に
出なくてもいいあるいは出たくないという習慣を妨げられて出た結論でしたか。
Commented by shinia62 at 2010-10-11 08:42
ま〜さん
どうもどうも、脳が固まってきた。あら恐ろしや。脳を柔らかくする運動を見つけなくちゃ。太極拳じゃ不充分でしょうか。こうして恍惚の人になるのかな。ちょっと古い表現でした。
Commented by Coconut at 2010-10-11 12:28 x
さむさんの様に小東京が殆ど庭となっていても、いつもの所に止められないと今日の様な事が起るのですね。
人によっては、慣れない土地でいつもいつも駐車する場所が一緒で、そこが止められないとなったら諦めて帰るって事はありそうですが。

自転車レースがあったのですね。こういうの、本当に面倒ですよね。うちの辺はわりとよく起ります。来週末はLBマラソンらしいので、またまた大変です。
Commented by shinia62 at 2010-10-11 13:33
Coconutさん
今度こうゆう事があったら深呼吸をしてベストな行動をとりたいと思います。太極拳のおかげで呼吸の仕方も解ってきましたから。(笑)
Commented by Asahina at 2010-10-11 18:44 x
Little TokyoでSAMさんと出逢えることを来年は考えたいですねー。私のかつての部下のデザイナーは芸大の日本画科卒でしたが、SAMさんのような水彩風でなくかなり油風なモノを描いていましたが、日本画は水墨と水彩と思っていました。
先週、奈良へ行ってきましたが、京都とはまた違った佇まいでした。
Commented by shinia62 at 2010-10-11 22:14
Asahinaさん
日本画は不透明水彩(顔料)を使いますから、私が描く透明水彩よりずっと重くなります。使い方によっては油絵のようにもなるでしょう。★来年の秋頃に北海道へ行こうかと思っています。一年も先の予定なのでどうなりますか。
Commented by iroha@LA at 2010-10-12 16:32 x
サムさんのネコちゃんいつも可愛いですね。ネコ好きの人にはたまらないかも。(目が特に良いと思います)。グリーティングカード3枚セットぐらいにして e-bay で売ったらどうでしょうか?e-bay ではアーティストが直売りしている人たちもいます。

紙類は重量が少なく郵送代がかからなくてよいので比較的向いている品だと思うのです。代金支払いはpaypal が便利です。支払い側専門でしか使ったことがないのですがかなり良いですよ。
Commented by shinia62 at 2010-10-13 00:27
irohaさん
猫好き人間なので猫は上手く描けるみたいです。題材と仲良くなる事で良い作品が描けると言いますし。


<< R. C. Gorman      死ぬまで走る馬のごとく、、 >>