2010年 10月 05日

ミラクル水、還元水の威力

c0053177_8331521.jpg


 先週日曜日のことである。
小東京の朝食会でジョンにあったら、
「これちょっと見てくれないか」
と二枚の何かが印刷された紙を渡された。
ネットのページから印刷されたもののようだった。
「じつはね、俺の知人がこの浄水機に付いて調べてほしいんだって。
日本のものらしいので、こちらに販売店があるのか、日本へ注文しなくては行けないのか。
知りたいと言っているんだよね」
そこに載っていた写真が下のもの。↓


c0053177_915984.jpg



 「ああ良いよと」簡単に引き受けたものの
いざ調べてみると販売店がある訳ではないし。
それの紹介ページ(英語)は沢山あるものの
殆どがテレビショッピングのようなビデオしか無い。
普通なら会社名とか販売店とか連絡出来るところがありそうなものだけれど。

 あちこち検索していたら、こちらの日系社会情報ネットの掲示板に行き着いた。
そこの掲示板で還元水機の事が話題になっている。
それを読んだ限りではこの販売網は店で売るのではなく家庭訪問的な販売法らしい。
掲示板にはねずみ講みたいな商売などと書かれていた。
日本で500ドル程度のものがアメリカでは3,000ドル以上だとか、
だんだん怪しげになってくる。
これって個人的に日本で浄水機を買いアメリカで販売する。
そんな事なのだろうか。
テレビショッピングの番組で売っていたのを見た事があるが、
水があまり良くない私の家に一代欲しいと思ったものだ。
でもちゃんとした販売網が無いものは壊れた時に困る。

 調べてあげると言ったものの、とっても奥が深そうだ。
アメリカにだってその手のものはありそうだけれど、
500ドルのものをこちらで3000ドルでも売れる状況だとすると、
アメリカには無いものなのだろうねえ。
だれか還元水について博士号を取った人が居たら教えて。(笑)
今度日本へ行ったら一つ買ってこちらで3000ドルで売ろうかな。
旅行費用が浮いちゃうじゃないか。

 これについてのコメント大歓迎。

 ちなみに還元水は健康に良く病気が治るとかするらしいが。
貧乏人の私だと3000ドルの値段を聞いて健康体が病気になりそう。

↓このブログを多くの人に読んでもらうためです、下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-10-05 09:10 | シニアの時間 | Comments(8)
Commented by Coconut at 2010-10-05 12:20 x
なんか日系TVのショッピングでもやってますよね。それじゃダメなんでしょうか?確か$900程だった様な。でもフィルターを交換したりしないといけないと思います。すみません、商品の名前が思い出せません。

私の夫は 「$900!? Forget about it!」 だそうです。
Commented by shinia62 at 2010-10-05 12:35
Coconutさん
私もそのテレビショッピング番組見ました。えっと、、旦那さんは900ドルは安すぎて怪しいってこと。私が買う訳ではないけど、病気が良くなるって広告に惹かれてる人も居るんでしょうね。私はマーケットからボトルウオーターを買って料理と飲み水にしています。
Commented by tsutomu at 2010-10-05 18:02 x
そのての悪徳商売は、外国でもあるんですね。
ちなみに、それらしいのが日本でもありました。
安いものでも、日本円で18万円くらいのようです。
ちなみにメーカーは日立でした。

とりあえず下記のHPをのぞいてみてはどうでしょう。
http://www.nihon-trim.co.jp/

多分、このメーカーがお探しの物件だと思います。
http://www.enagic.co.jp/

ロスの店
4115 Spencer Street,Torrance CA 90503, U.S.A.
 TEL.010-1-310-542-7700
 FAX.010-1-310-542-1700

のようですが、価格が判りません。

もう少し調べてみますね。
Commented by Tsutom at 2010-10-05 18:07 x
どうも、還元水と行っているのは、アルカリイオンすのことのようです。
確かにこの水は体にいいようです。
自然界でこの水が出ているのは、ヨーロッパのどこかの国と日本だけだそうです。
日本のその水は、販売されていましたが、反響が大きすぎて、閉鎖してしまったようです。
とりあえず、日立のサイトです。
http://www.hitachi-ls.co.jp/product/alkali/

では
Commented by Coconut at 2010-10-05 21:08 x
夫の意味は 「こんな機械に$900? ぼろもうけだね。そんな高い水、飲まなくて良い」ということでした。

私はアルカリイオン水に凄く興味があります。「そんなに凄いの〜」って。
実際はブリタを使い、日本で兄からもらったドクター水素水なるスティックを使っています。でも効果の程は??????? 信じれば効いているのかも!(笑)
Commented by shinia62 at 2010-10-05 21:55
Tsutomさん
情報ありがとうございます。早速調べてみます。ネットって本当に便利ですね。何でも見つかっちゃう。


Commented by shinia62 at 2010-10-05 21:59
Tsutomさん
この宣伝している浄水機は普通の水をアルカリイオンに帰るとか言ってますから、元の水はそうでないものなんでしょう。私の主義は解らないものは買わない。これに興味を持った人は身体の弱い人らしく藁をもつかむ気持ちで還元水に興味を持ったようです。
Commented by shinia62 at 2010-10-05 22:05
Coconutさん
900ドルで高すぎなら3000ドルはそっとうものですね。宣伝は好きな事言ってますからね。欲しくなったりします。退屈していたのでこんな話題をくれたジョンに感謝です。(笑)


<< 曇りのち雨そして寒い一日、気持...      SGFAA作品展は週末の2日だ... >>