2010年 08月 23日

新しい作品展示の機会が、、、

c0053177_7512667.jpg


 現金なもので、以前のようにブースが出せないと解ると、
二世週祭には全く興味が無くなる私だ。
朝食会の日曜なので小東京まで出かけ、
この週末が二世週祭最後の日だと気がついた。
せっかくここまで出てきたのだからと
あちこちでやっている日本文化紹介の展示を見ることにする。

 ジョンと一緒に日米文化会館へ行った。
盆栽展、日本の鎧兜の展示、決め込み人形、
そして私が墨絵を習った教室の作品展を回った。
いつ見ても変わない元気な先生と一年ぶりの再会。
毎年一緒に来ている旦那の姿がない。
去年あった時はぐっと老け込んでいたからなあ。

 彼女と話しているうち、美味しい情報をキャッチ。
それはこの会館の部屋が意外と簡単に借りれるらしい。
問題はその料金だが。
彼女に訊こうと思ったけれどやめた。
客が居るしそんな話を切り出す雰囲気ではない。
彼女はクラスを持っているので安く部屋を借りれるって事もある。
二世週祭事務所に連絡情報を得るのが一番だろう。
そうなると来年に向け新しく挑戦する理由が出来るぞ。
計画がうまく行ったら再び二世週祭に興味が湧いてくると言うものだ。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-23 08:21 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2010-08-23 10:15
日米文化会館に問い合わせるのが一番良いでしょうね。
日米文化会館のホームページがありますよ。
部屋のレンタルを希望するフォームがありましたが
肝心のレンタルの値段は記載されていませんでした。
もし高かったら、水彩画教室の生徒と一緒に
講師と生徒の展覧会を開けば人もより多く来るし
レンタルのお金も分け合えます。
年に一度の教室生徒さんとの展覧会を開くのも教室の宣伝になります。生徒さんもやはり人に見せたいと言う希望もあるでしょうし。
日本では良くそんな展示会ありますよ。
Commented by shinia62 at 2010-08-23 12:50
ま〜さん
これからはま〜さんの言うように水彩画教室作品展のかたちでやりたいですね。あたらしい方法をいろいろ考えて生徒にも元気になってもらいましょう。将来は北海道で水彩画ワークショップなどはどうかと考えています。個展とかだと日本にベースのない私には大変ですからね。
Commented by Coconut at 2010-08-23 21:30 x
水彩画教室が作品発表会の機会を作ると言うのは良いですね。生徒さんも年間の中で、目標やがんばりの区切りが出来ますし。そこへ先生の作品がば〜んとあるととても良いと思います〜。
Commented by shinia62 at 2010-08-23 21:52
Coconut さん
今のところ年に一度生徒の作品を展示する機会があります。3月にクラスのあるコミュニティーセンターで鯉ショーがあるのですが、水彩画クラスがブースを持ちます。今年から始まったばかりですので、これから盛り上げて行かなくちゃね。


<< お悔やみを、、、      会合とヨセミテ作品 >>