ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 11日

うっそ〜、うそだ〜、信じられない。

c0053177_11515176.jpg


 うそだ〜、普通の写真が23、859枚撮れるって。
しんじられない、ビデオは164分一気に撮れるの。
それって、もしかして2時間40分。
ま、まさか〜。
それじゃあ長編映画撮れちゃうよ。

 私の古いカメラは普通の写真が120枚撮れた。
それだけでも充分以上だ。
ビデオの40秒はさすがに短いけれど。

デジタルの世界って凄い早さで進歩しているのだな。
私の10年ものカメラは完全なる化石だ。

 今日の日記は内容が良くわからないよう。
と思う貴方、まあ、聞いてください。
買ったのです、新しいデジカメ。
冒頭に述べた数字が新しいカメラの性能。
あまりの凄さに私の頭はまだ混乱している。

 それで、またまたビデオ作りにはまりましたぞ。
もちろん新しいカメラで。
ワンカットが40秒の時は目の前の時計で時間を計りながら描いた。
だから水彩画に全く集中出来ずヤケッパチである。
しかし今日は時間を気にせずのびのび描いた。
気持ち良い〜。
2時間40分もあると、事実上時間無制限の気持ち。

 それで新しいビデオが出来上がった。
今回は音楽をYou TubeのBGMから選択、高級感のある仕上がりになった。
これで今年のインストラクション・ビデオ部門アカデミー賞はいただきだ。
今夜は良い夢が見られそう。

Good night John boy.

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-11 12:28 | シニアの時間 | Comments(14)
Commented by Marrrsan at 2010-08-11 12:55
新しいデジカメだと当然音声も録音できるでしょうから、
インストラクションビデオとしてはバックグラウンドミュージックより
丁寧なさむさんの声による説明をお願いします。
何をしているのか、なぜそうするのか、そうするときの注意事項とか
水彩をやっている人はそんな説明がほしいと思いますよ。
デモビデオでも十分という人はいると思いますが・・・・・。
さあ、新たな課題にさむさんはどう応えるか?新たなるチャレンジが始まる・・・・かな?

PS バイリンガルなさむさん、説明は日本語と英語の音声多重でお願い。
Commented by shinia62 at 2010-08-11 13:30
ま〜さん
音声も抜群です。でもビデオはボーイスオーバーで編集後に音声を入れる必要がありますがその方法が解りません。説明しながら撮影しても編集で細切れになっちゃうのでね。編集しないで説明する方法もありますがこれは辛い。
Commented by わこ at 2010-08-11 13:38 x
拝見しました! ずいぶん上品なBGMですね。「冬の陽炎」もよかったですよ。厚紙状のものでひっかくところがおもしろかったです。プロはさすがにカリフラワー(run outというのかな?)にならないですね。また、楽しみにしています。
Commented by genova1991 at 2010-08-11 20:17
アフレコは試したことがありませんが、私が使っているwindows movie makerでもマイクがあれば(内蔵PCは不要)簡単に出来るそうなので さむさんの編集ソフトでも可能かと思います。キーワードでぐぐれば使い方がわかるかもしれません。
是非お試しを(白玉団子)
Commented by shinia62 at 2010-08-11 21:58
わこさん
カリフラワーって何? こんかいのBGM気に入ってます。you Tube二入っている曲は歌が多いので。水彩画はやはり上品な曲で行きたいです。
Commented by shinia62 at 2010-08-11 22:01
genovaさん
私の使っているimovie編集ソフトにアフレコボタンがついているので出来るのだと思います。軽く説明を見たのですが今のところアフレコについては見つかっていません。それが出来たらドキュメンタリー映画作れますね。とだんだん水彩我から離れて行く。
Commented by わこ at 2010-08-11 23:44 x
カリフラワーって、ほら、下手な人が描くと、タイミニングよく色を置かないと色が走っちゃってカリフラワーの形ができちゃうこと。さむさんのような達人にはわからないと思います。以前イギリス人に習った時、カリフラワーという言葉がしょっちゅう出ました。まちがえてブロッコリーと言う生徒もいました。
Commented by genova1991 at 2010-08-12 00:14
横レスですが、私でもカリフラワーはすぐにわかりましたよ~さすがさむさん!ピンとこないなんてやはり達人ですね!(b^ー°)
YouTubeの音楽ですが、クラシックとイージーリスニングから探せば歌なしが多いようです。
Commented by shinia62 at 2010-08-12 00:14
わこさん
なるほど、初めて聞く表現でした。いくつになっても勉強ですね。
Commented by shinia62 at 2010-08-12 00:20
genovaさん
水彩画ってそのカリフラワーが面白いと思いますが、、、。★クラッシック、イージーレスニングなどから選んでいますが、それでも歌の入るのが多いですね。選曲に結構時間がかかりました。気に入ってのはメモしておきます。ところでアフレコの説明見つけました。一度読んだくらいでは理解出来てませんが。これから勉強します。
Commented by Coconut at 2010-08-12 01:20 x
すご〜い! さむさん行動早いですね! それでもうこんな長いバージョンをUPしてしまうなんて。

作品制作の一通りが観られて良かったです。私も、あの木を描く技(段ボールの様な物でこする)にはとても勉強になりました。

次の動画作品も楽しみにしています。
Commented by shinia62 at 2010-08-12 01:36
Coconutさん
心温まるコメントありがとございます。ビデオ作りは意外と楽しいですね。そのうちアフレコの実験もしてみたいです。それでドキュメンタリービデオ作っちゃうとか。
Commented by とし坊 at 2010-08-12 23:54 x
みましたよ~

とても面白かったですが、さむさんの説明実は期待してました。またよろしく。
Commented by shinia62 at 2010-08-13 00:22
としぼうさん
楽しんで頂き嬉しいです。説明の余裕などないですが、アフレコも出来るので絵ではなく他の題材でナレーション(そんな良いものではないけど)などを入れてみたいですね。ビデオ作り面白いです。


<< 便利アイタム      やったぜ! おじさん >>