2010年 07月 18日

やるな、おまえ

c0053177_1016069.jpg


 土曜日の予定は全く無しである。
なので金曜日の夜は土曜日にする事を考えた。
一日は始まりが大切、
それにつまずけば一日中だらだらしてしまう。

 予告編を見て興味を持っていた映画Inceptionを見る事にした。
渡辺謙がディカプリオと共演すると言うので
日系の間で話題になっている。
と言うより日本人の間で話題になっている。
ストーリーは私の好きな難解でよく解んないってやつ。
トムクルーズのバニラスカイみたいに
3、4回見てようやくストーリが解る映画。
もっともそれは映画が難解と言うより
私が単にバカだと言う声もあるが。

 久しぶりに映画館へ行くのはわくわくする。
デラモ・ショッピングセンターに有るお気に入りの映画館は
比較的新しい場所だ。
これが出来る前はもう少し遠い映画館まで足を伸ばしていた。
もっと近くにもいくつかあるけれど、
スタジアムシートでゆったり見られる映画館でなくちゃ。

 驚いたのは入場料がなんと6ドルだった。
週末は平日より安いのか。
私はいつも最低8ドル払っていたぞ。
朝一番の10時15分のを見たのだけれど、
早朝割引かなんかだろうか。
予想以上に高い入場料なら「ええっ、、どうしてそんなに高いの」
とすかさず訊くだろうが、安いのに文句は無い。

 場内はかなり混んでいた。
私はトイレが近いので出入り自由な端の席を選ぶのだが。
そんなことを言っている場合ではなさそうだ。
とにかく空いている席に座らなきゃ。

 映画は予想通り難解で何回観ても理解出来ない感じ。
そしてこれまた予想通り
私の好きなありえないシーンが盛りだくさん。
だってこれは夢の中で起こっている事なのだ。

 最後の最後のシーンは観客に大きな期待を持たせておいて
いきなり映画は終わる。
観客はため息をついたり不満そうにつぶやいたり、
やられたとばかりに笑い出す人も居た。
私も笑いたくなった一人。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-07-18 10:17 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by シメ at 2010-07-19 06:05 x
で、肝心の映画「Inception」はお薦めですか。金曜日に公開されて私も見たいと思っていましたけど。アカデミー賞を受賞したアクターばかりが出ていますよね。ずっと前に「Memento」っていう一風変わった映画を監督したヒトのようです。6ドルは安いけど、もしかしてシニアプライスでは?
Commented by Coconut at 2010-07-19 06:18 x
さむさん、ちょっとネタバレしてます。どう終わるかを書いちゃダメですよ〜。具体的じゃないけど、もう終わり方が分かってしまったので、ちょっと残念。細かい注文つけて、すみません。
Commented by shinia62 at 2010-07-19 06:19
シメさん
お勧め! 私のように視覚で楽しむ人にはもっと勧めです。スペシャルエフェクトとか見るのが大好きな私。夢の中の世界だからありえないシーンがどんどん出てくる。★入場料は一般料金でした。ただそれは朝の時間帯なので特別料金なのかもしれませんけど。
Commented by shinia62 at 2010-07-19 06:25
Coconutさん
抽象的に書いたと思ったけれど書き過ぎ? それは失礼いたしました。でも私には一度見ただけではよく解んない映画なので、ネタばれしようとしても出来ないかと。渡辺謙がなかなか目立っていて嬉しい映画でもあります。
Commented by ladyinjp at 2010-07-20 07:17 x
料金が安かったのは、その日の初回上映だったからだと思います。
朝でも夜でも初回上映は安いんですよ。
ご存知ありませんでした?
私は映画館に行くときは、いつもこのサービスを利用してましたよ。
Commented by shinia62 at 2010-07-20 07:37
Ladyinjpさん
知りませんでした。私が行ったのは正に土曜朝の初回でした。早起きは三文の得ですね。朝一番は得意なのでこれからはこの時間帯を狙って見に行きます。


<< ブックセール      痛みも快感のうち??? >>