2010年 07月 11日

種を明かせば単なるbait, あはははは。

c0053177_584112.jpg


 前回の日記が「そこでとんでもない事に、、」で終わったので
なんだろうと身を乗り出したあなた。
ぷぷ〜っ、、何でもないんだよ。単なる餌。
今日の日記も読ませようとの私の朝知恵だべさ。
ギャハハハハ。

 しかし、ちょっと不思議なことが起こったのは事実である。
空港からR氏を連れて予め決めていたレストランへ向かう。
空港から直接来たことがなかったので道に迷うかと心配したが
問題なく目的のレストランに着いた。
HOME TOWN BUFFETのサインにホット一息。

 この店は中へ入ると目の前にカウンターが有ってまず金を払う。
つまり前金なのだ。
この夜はR氏が夕食を買ってくれると言う嬉しい夜。
(そう言えば最近の外食はいつも誰かに奢ってもらっている。
私の顔ってそんなに物欲しげな面相なんだべか。)
R氏がカウンターで注文している。
カウンター内の若者が「飲み物はどうしますか」と訊いた。
そのとき私は軽くだけれど、あれ? と思った。

 この店には何度も来ているけれど「飲み物は」って訊かれた事が有ったろうか
全部まとめた食事の値段だと思っていたのだ。
R氏も同じく感じたらしく「飲み物は含まれていないのか」と訊く。
「別料金です」
ときっぱり。

 代金を払って中へ入ると早速食事のカウンターへ。
テーブルに戻って飲み物を運んで、、、、、。
そこでさっきの疑問がふと頭の中で再燃。
こうなっては思いを吐き出すしかない。
「あのさあ、さっき飲み物の代金払ったよね」
と言う私に、R氏がそれがどうしたってな表情をする。
「ここはさ、店の中へ入ると飲み物は飲み放題カップも沢山おいてあるでしょう、
支払いのとき飲み物代は払わなくても中へ入れば飲み放題じゃないですか」
もしかすると支払いの時にくれたチケットの色分けでそれが解るのか。
しかし、ウエーターの居ない店だし、監視人が歩き回っている様子もないし。
などとぶつぶつ言う私にR氏も苦笑い。
そうかと言ってカウンターへ行きそのことを問う勇気もない自分に気がつき
私は口を閉ざして食事に没頭する。

 そのおかげで私は今でもその疑問に苛まれ
よるも眠れず辛い日々を過ごしている。
うそだあ〜。
はい、うそです。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-07-11 05:56 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by at 2010-07-11 07:16 x
店によって飲み物のrefillが無料と有料があります。
セコイ人間だけど、セコイと思われるのが怖くて聞けません(笑)。
Commented by Coconut at 2010-07-11 07:51 x
私はいつも "No, thank you. Water please." でございます。(笑) 
Commented by shinia62 at 2010-07-11 10:06
魚さん
私達の行った店は自由に飲めます。
Commented by shinia62 at 2010-07-11 10:07
Coconutさん
私は清涼飲料とかはほとんど飲まないので普通の店では水を頼みます。日本食の店ならお茶が欲しいですが。
Commented by Marrrsan at 2010-07-11 21:23
昨日一日はらはらどきどきしていた私は何?

・・・って上手く餌に引っかかった大物?
私のようにひっかかった人でさぞかしブログのヒット数は
大変なものだったでしょうね。

ブログを見ようとしたら「ただ今アクセスが集中しています。すこし時間を置いてから、アクセスしてください」と言う案内が出ていました。(嘘)
Commented by shinia62 at 2010-07-11 22:46
ま〜さん
ブログのヒットは全く変わらなかったので、だまされたのはま〜さんだけのようです。笑


<< 新参者でございます。      疑問は疑問、はてな? >>