2010年 06月 28日

誕生会で縮む寿命 1

c0053177_9554152.jpg


 誕生日パーティーへ行ってきましたぜ。
場所はこれまた汚れた下町のど真ん中、
と言うかコリアタウンのど真ん中。
ハングル文字が溢れる町の一角に、あれ〜英語の看板が。
「テーラーステーキハウス」とある。
アメリカに居るみたい。

 中に入るとここだけはアメリカでアメリカ人で溢れている。
アメリカアメリカってしつこいようだけれど、
黙っていたら何処に居るのか解らなくなるロサンゼルスなのだ。
店内は重厚なダークブラウンで照明が暗いこと。
外から足を踏み入れた瞬間「目が見えないよ〜」状態。
我々の集まりはシニアが大半だから鳥目の人が多いのだ。
私を含めてです。はい。

 案内された宴会場は三階である。
古い店だからエレベーターなど無い。
シニアにとって正に地獄の階段登りゲーム。
比較的若い私はとっても元気。
しかも三階に着いたら我々のテーブルは一番奥。
周りのシニアを気遣いながらテーブルまで歩く距離の長いこと。

 客は25人ほどだと思うけれど、
テーブルの長さに圧倒される。
それから私の苦手な紹介ゲームが始まった。
ビルとかトムみたいな簡単な名前は良いけれど
エンゲルベルト・フンパーディンクなんてのになったらお手上げ。
実のところビルとトムで既にお手上げ状態。
握手するの?それともハグするの?はたまたキスするの?(笑)
私はパニック状態でありんす。

 紹介の言葉はN氏に任せた。
彼が私をゲストに紹介すると私が”Nice to meet you.”と言う。
そして今聞いた名前をすっかり忘れる。
まだ着いたばかりでこの心労だ。
最後まで生き残れるか。

 (明日に続く)

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-06-28 09:56 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by at 2010-06-28 12:11 x
私も鳥目。しかも人の名前聞いた側から忘れる、、、、。
既にシニアだったのか(w
Commented by shinia62 at 2010-06-28 12:46
魚さん
私と同じですね。若シニアでしょうか?
Commented by mame-neko3 at 2010-06-28 22:30
プププッ (*^m^)o==3
面白いなぁ、さむさん
いやぁー笑える
お酒飲んだ後、また三階歩いて降りるんですよね
怪我しなかったですか?^^;
Commented by shinia62 at 2010-06-29 00:57
mame-neko3さん
私はあまり飲まないので大丈夫でした。結構年配客が多いレストランですのに3階まであるなんて驚きです。大きな集まりはそこでやるようになっているのでしょう。


<< 誕生会で縮む寿命 2      心の洗濯 >>