2010年 05月 25日

出品作品その4

c0053177_12181756.jpg


 昔はジャーマンアイリスを良く描いていた。
色が鮮やかでゴージャスな花だけれどそのうち飽きてしまった。
今では日本のアヤメ程美しい物は無いと思っている。
高貴な色合い無駄の無い形。

 この作品はその昔何度も描いたアイリスである。
日本の作品展のために小さなサイズで描いてみた。
花びらに当たる光をどう捉えるか、描く度に新たな挑戦となる。
この作品は最初に売れた作品の一つと聞く。
出品する前のスタジオで何人かの知人に全作品を見せたら
この作品が一番人気であった。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-05-25 12:31 | Comments(4)
Commented by ヒサもん at 2010-05-25 22:56 x
さむさん、こんにちは。
最近は毎日拝見させて頂いてます。
さむさんの絵はどれも光と影のコントラストが素晴らしいと思います。
質問ですが、この絵のハイライト部分はマスキング液を使っているんですか?
それとも塗り残しですか?
ぜひ教えてください。。
Commented by shinia62 at 2010-05-26 03:33
ヒサもんさん
Q:この絵のハイライト部分はマスキング液を使っているんですか?
A:使ってません。マスキング液を使う事はあまりありません。一応用意はしてありますが、一二度使って乾いてしまうので無駄にしています。
Commented by コウイチ at 2010-05-26 08:08 x
はじめまして
光の当たり方を意識・・・
画も奥が深いのですね!
Commented by shinia62 at 2010-05-26 08:47
コウイチさん
光の扱い方如何で仕上がりの作品が全く違ったりします。光は重要な絵画の要素ですね。


<< 新しい趣味は、、      当たり! >>