2010年 05月 21日

千切り

c0053177_1218198.jpg


 日本食マーケットへ行くと、可成り高い確率で刺身盛り合わせを買う。
もちろん好きだから買うのである。
それに手間のかからない食事が出来る。
御飯を炊いて美味しいお茶を入れたら充分だ。
ちょっと奮発して味噌汁を作っても良い。

 刺身もおいしいが盛り合わせの下に敷かれている大根の千切りが大好きである。
とても健康的な食べ物だと思うから
味というより精神的に美味しい部分がある。
炊きたての御飯と一緒に大根の千切りをばりばり食べると元気に成る気がする。

 千切りと言えばキャベツの千切りも大好きだ。
私が良く行く深川レストランは麺類専門の店だが
ここのトンカツが美味しいと評判だ。
私も何度か頂いた。
でも私の目的はカツそのものより
一緒に付いて来る芸実的なほど細く刻まれたキャベツの千切り。
ふわふわと皿に山盛り出て来る。
しかし、残念ながらある時からその千切りがふわふわからバサバサに変わり
その店でトンカツを食べる事は無くなった。

 大根の千切りは素人に出来そうも無いが
キャベツの千切りには挑戦した事がある。
キャベツの葉を一枚ずつ剥がしてそれを何枚か重ねる。
そして出来るだけ細く切って行く。
それらしい物は出来たが何か違う。

 朝の日本語TVニュースの最後に料理コーナーがある。
今朝の番組でキャベツの千切りの仕方をやっていた。
私が覚えているのとは少々違う。
今度一度試してみたい。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-05-21 12:48 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Coconut at 2010-05-22 06:32 x
お刺身と白いご飯、最高のご馳走ですよね〜。うちは盛り合わせでは量が足りないので、いろいろなさくのパックを買い、家で私が切ります。そしてもちろんだいこんのつまも。
これはスライサーで作るのですが、お店でついてくる物よりも、きんぴらの細いのと言う感じです(笑)。

トンカツについているキャベツは本当に細かくて美味しいですよね。日本ではとんかつの「和幸」や「さぼてん」で、キャベツがお変わり自由だというのはご存知ですか?日本に帰ったら絶対に行きたいのが、このトンカツ屋です!

さむさんが行かれていた「深川」の千切りは、どうしちゃったんでしょうね?とんかつ自体の変化じゃなくて、キャベツが変わってもお客さんが来なくなってしまうのだから、強力な下支えですよね。もし次に食べる機会があったら、元に戻っているといいですね。
Commented by shinia62 at 2010-05-22 07:11
Coconutさん
大根のつまはスライサーを使うと言う方法もあるのですね。調理師がするように大根をくるくる回しながら薄く切って、それから千切りすると考えるとどうしても素人には出来そうも無いですが。深川のキャベツ千切りはそれまで腕の良い調理師が手で切っていたのをスライサーに替えたのかもしれません。今度私が千切りに挑戦したいと思います。
Commented by 和美 at 2010-05-23 00:43 x
わたしも、今度「深川」に行くと戻っているのではないかと期待したいです。わたしも大根の薄切りするのを見て感心したことがあります。日本では新米は何年もそんな下ごしらえをして修行をするのでしょうね。長ネギも薄く切ってあると美味しいですよね。でも包丁が良く切れないとできないので、まずは包丁から。
Commented by shinia62 at 2010-05-23 01:58
和美さん
深川には今でも時々行きますが、キャベツの千切りは長い事頂いていません。もともとカツはあまり好きでないので食べないと言う事もありますが。
Commented by ami蔵 at 2010-05-23 05:27 x
こんにちは。
いつも素敵な絵を拝見していますが
今日のこの絵、私とっても好きです。
Commented by shinia62 at 2010-05-23 06:53
ami蔵さん
風景に人物を入れる作品はあまり描いた事がありませんが、久し振りに描いたこの作品は私も気に入っています。これからは人物をもっと入れようかと調子に乗っています。


<< 親子丼      秘訣はこれだあ、、、 >>