2010年 05月 20日

秘訣はこれだあ、、、

c0053177_13465298.jpg


 使って小さく成った石鹸を捨てるのは勿体ない。
だから新しい石鹸にその小さな石鹸を乗せて充分に泡立てる。
次の日その石鹸を使うと小さな石鹸は新しい石鹸の一部に成っている。
これで無駄無く石鹸を最後まで使える訳だ。
誰でもやっている方法なのかも知れないが、
経済的に暮らしている私には大発見した気分である。

 ところが石鹸によっては上手く付いてくれないのもある。
そんな訳でどの石鹸が良く付くかの実験をした。
全種類を試した訳ではないが、現在気に入っているのは
Irish Spring泡が良く立つので小さな石鹸がぴたっと付く。
同種の石鹸同士が付き易い気がするけれど、
Irish Springはどの石鹸とも良く付く。

 付きが悪くてイライラしたのはDove。
何度やっても使っているうち剥がれるので、結局捨ててしまった。
小さな石鹸でも最後まで使い切るのと捨ててしまうのでは
長い間に石鹸何個分も、何十個分も違って来るのではないだろうか。
そう思ってせっせとこの方法を続ける事にした。

 将来、私が大金持ちに成った時、
「大金持ちに成る秘訣は何でしょうか」
とインタビューアーに訊かれる。
そして私はこう答えるのだ。
「どんな少しの残り物も無駄にしない事」
と、ムハハハハ!

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-05-20 14:47 | シニアの時間 | Comments(16)
Commented by Coconut at 2010-05-20 21:27 x
さむさん、つい最近まで小さくなった石けんは捨てていたんですか?! 男性は手が大きいから、ちょっと小さくなると使いにくいんでしょうかね?

貧乏性の私は子供の頃からやっていましたが、消費大国アメリカで生まれ育った夫は、半分位になると捨てようとしていました。今はそこからは私だけが使って最後に大きいのとくっつけています。

Doveは確かにくっつきにくいです。小さい方が本当に薄くなるまで使わないとダメです。
きっとくっつきやすい石けんって、シャワーの後濡れたまま放置していると、ドロドロになるタイプなんでしょうね。
すみません、長々と書いてしまいました。
Commented by 和美 at 2010-05-21 00:27 x
むむ、石けん論議、わたしも加わろうっと。
最近亡くなったイギリス女優(Gods & Monsters のメード役をしてオスカーにノミネートされた人)が、イギリス人はみんなケチで、石けんを次々とくっつけるから、色々な色の混じった固まりになるんだと面白可笑しく話してました。

Doveは肌が乾燥しないようにローションがたくさん入っていて、本当の石けんの分量が少ないから付きにくいのではないでしょうか。
Commented by shinia62 at 2010-05-21 00:52
Coconutさん
少々前までは薄く成ってバラバラに砕けたところで捨ててました。でもその前に新しい石鹸にくっ付けると無駄が無いと発見。本当は昔そうしていたのだけれど、いつの間にか面倒に成って止めていたのです。でもこの方法を10回やったら石鹸一個倹約で切る?
Commented by shinia62 at 2010-05-21 00:55
和美さん
なるほどDoveは肌にいい石鹸ですね。しかし、シャワーの後にボディーローションを使っているので石鹸は何でも良いかな。去年の秋の肌発疹騒ぎから肌の手入れに気を使ってます。それまでは全く何もしてなかったのですけどね。
Commented by ami蔵 at 2010-05-21 02:14 x
こんにちは。
あれやこれやとshinia62さんが取り組まれた様子が伝わって来て、なんだか楽しくなってコメントさせていただきます。
みなさん、意外とボディーソープは使われないのですね。
我が家も石鹸派です。
石鹸によって、肌の潤いやコンディションも変わりますョー。でも、けっきょく昔ながらの石鹸が良かったりしますネ。
Commented by 和美 at 2010-05-21 04:32 x
思い出しましたが、82年に初めてアメリカに来た時に、出会ったアイボリー石けん。とても特徴のある香りで好きだったのですが、そのうち香料を変えてしまって普通の石けんになってしまいました。それ以来使っていません。
Commented by shinia62 at 2010-05-21 08:59
ami蔵さん
ボディソープって液体のでしょうか。最近は液体ソープを使っている人が多いですね。私はやっぱり固い石鹸が良いです。
Commented by shinia62 at 2010-05-21 09:04
和美さん
アイボリー昔使った事があります。香りの事まで覚えていませんけれど。香りと言えば最初に買ったアイリッシュ・スプリングはとても良い香りがしていました。それを使い切って新しいのを買ったら以前のとは違ったオリジナルとか言うものでそれは香り無し色が安っぽい。石鹸の効果に違いは無いでしょうけれど、最初の石鹸の色は高級そうな良い色でした。
Commented by シメ at 2010-05-21 09:12 x
石鹸論議でずいぶん盛り上がっていますね。流行にすぐ飛びつく日本ではボディソープに切り替えているヒトが多いようですが、コンサバな在米日本人は固形石鹸派が多いみたい。母は昔、小さくなった石鹸たちをメッシュ袋に入れて蛇口に引っ掛けて使っていましたよ。モノを無駄にしないという意味で今風のエコといえますよね。
Commented by shinia62 at 2010-05-21 11:23
シメさん
>小さくなった石鹸たちをメッシュ袋に入れて蛇口に引っ掛けて使っていましたよ。
私も母がそうしていたのを覚えています。昔の石鹸は今のように付きが良くなかった? ボディーソープは固形に比べ無駄が出やすいように思えます。
Commented by 和美 at 2010-05-22 03:58 x
あっ、また思い出した!昔、レモンの形をしてレモンのような匂いのする石けんがありませんでした?小学校ではそれを使っていたように思うのですが。広島だけの話かな?

わたしもどこかでメッシュを使っているのを見た覚えがあります。
Commented by shinia62 at 2010-05-22 05:25
和美さん
そんなのが有った様な気がします。定かではありませんが、、。(笑)次いでですが昔は糠を布袋に積めその汁で身体を洗っていました。肌に大変良いそうです。
Commented by 和美 at 2010-05-23 00:11 x
伯母がニキビがたくさんあった従姉妹に作ってやっていました。ほんとうに効くのなら娘にも作ってやりますが、どうなんでしょうね。最近は薬品が入った洗顔ソープを売っているので使わせています。
Commented by shinia62 at 2010-05-23 01:51
和美さん
昔の人の知恵は偉大です。って私も昔人?思い出しましたが金属を磨くのに藁灰を使っていましたね。
Commented by 和美 at 2010-05-24 11:48 x
わー、それは知りませんでした。
Commented by shinia62 at 2010-05-24 12:34
和美さん
年の暮れの大掃除に仏壇の金属製の物は全部藁灰を使って磨いていました。子供の頃の思い出です。


<< 千切り      白いシクラメン >>