2010年 04月 11日

蘇る魚缶詰

c0053177_11454471.jpg


 魚缶詰を食べるのは半世紀振りだろうか。
別に嫌いと言う訳ではないけれど、
食べてみようと言う気もなかった。
と言うより缶詰が有るのを忘れていた。
今回、私が病気をした時、
水彩画クラスの生徒達の差し入れに魚の缶詰があった。
いわし、さば、さんまなどと懐かしい缶詰達。
安静状態の中で食事作りは結構な仕事だ。
そんな時の缶詰の便利さは素晴らしい。
御飯を炊いて味噌汁を作り缶詰を開ける。
野菜はブロッコリーや人参を蒸したもの。
これで立派な食事が出来上がる。

 これまでどうして缶詰に興味を示さなかったのか解らない。
けれどこれからは即席のおかずとして
買い溜めておくのも良いなと思う。
最近の缶詰は蓋が開け易い。
缶切りでごしごし力仕事の必要も無い。
小さな輪の部分を持ち上げると缶詰の上部がパット開く。
それを小さなフライパンで温めると美味しい魚の出来上がり。

 野菜の缶詰は結構買う。
豆類とか、小さな芋、グリーンビーンズなど。
野菜は殆どの場合新鮮なものを買うが
面倒くさい豆類は缶詰で重宝している。

 今度日本食マーケットへ行ったら魚缶詰を買って来ようと思う。
そして、
食事の支度が面倒な日の即席おかずとして利用させてもらう。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-11 11:48 | シニアの時間 | Comments(8)
Commented by シメ at 2010-04-11 12:43 x
魚の缶詰をサラダ風に食するのもいいですよ。大根を千切りにした上に載せたり、レタス、キャべスや白菜の上にマヨネーズや、好きなドレッシングをかけて食べればそれだけでおかずになります。常備しておくととても便利ですね。
Commented by shinia62 at 2010-04-11 22:59
シメさん
なるほど、いろいろ工夫して新しい惣菜が出来るんですね。勉強に成ります。
Commented by karue024 at 2010-04-12 00:18
サムさん、
入院されたと読んだ時はびっくりしましたけど、すっかりお元気になられたようで
安心しました。
それがね、びっくりすることがあったんですよ~。
前に友達がロス(トーレンス)にいると話したと思うのですが(多分お忘れでしょうけど)、
その彼女の知り合いがサムさんの水彩画教室の生徒さんの一人だそうです。
だからサムさんのこんかいの事件?^^;知ってましたよ。
その知り合いは80歳ぐらいの高齢の女性だそうです(^。^)
Commented by shinia62 at 2010-04-12 02:42
karueさん
はい、まだまだ全快とは言えませんが日常生活に支障は有りません。水彩画教室も先週の水曜日から教えに行ってます。●年配の生徒、彼女かな、それとも、、、、、、。ああ気になる。(笑)
Commented by noelu-2008 at 2010-04-12 08:46
魚の缶詰、便利ですよね。
我が家の子供に人気のあるネコまんまを紹介します。
①玄米ご飯の上にシーチキンを載せます。
②穴掘って卵黄を入れ、ねぎをちらし、マヨネーズをぐるぐるかけます。
③一番上にとろけるチーズをのせてレンジで一分

すごく美味しいと評判です。(^-^)
カロリーちょっと高めですね
Commented by shinia62 at 2010-04-12 09:03
noeluさん
私の年齢だとマヨネーズはサラダって感じでちょっと違和感があるのですが美味しそうですね。マヨネーズ美味しいけれどコレステロールもうんと高そう。でもこれからは缶詰を始め忘れていた便利食品を多いに利用しようと思います。
Commented by karue024 at 2010-04-12 15:08
サムさん、
続きですがその人は最初に病院に電話をしたうちの一人の方だそうです。
サムさんに何かあったにちがいないと警察に電話してサムさんの家に入り
色々調べてもらったら事故を起こして病院におられることがわかったそうです。
みんなから「ママ」と呼ばれておられるとか・・・わかりますか?^^
Commented by shinia62 at 2010-04-13 00:11
karueさん
はい、解りました。彼女は我がクラスの優等生です。何を描いても上手くこなします。


<< 加湿器と、、、      紹介文 >>