2010年 03月 09日

オスカー押されるか

c0053177_1035436.jpg


 毎年の事だけれど
アカデミー賞はTV点けっぱなし、他の仕事をしていた。
興味のあるところだけテレビの前へダッシュ。
これは紅白歌合戦を見るときと同じ。
時間が長い番組を全部テレビの前に座ってはいられない。
時間が勿体ないし、カウチポテトに成っちゃう。
映画なら別だけれど。

 「プレシャス」で暴力ママを演じた女優Mo'Niqueが
予想通りベスト助演女優賞を取った。
やっぱりねえと嬉しくなる。
名前が奇々怪々なので読めないまま日記にコピペした。
最初この作品を見た時、暴力ママの凄い迫力に
吐き気を催す嫌悪を感じた。
しかし何度も作品を見ているうちに
酷い生活環境でどうしようもなく屈折した母親の心が
哀れに成って来る。

 以前より候補者の紹介が面白く工夫されていて、
何時もならどうでも良い部分だったけれど、
今年は結構楽しんだ。
それにしてもサンドラ・ブロックのメイクが凄かった。
真っ黒な髪に真っ赤の唇、
HDテレビで見ると目が痛い。

 作品賞、監督賞を始め賞攻めであったThe Hurt Lockerを
私は見ていないから良いのか悪いのか見当がつかない。
歴代作品賞に選ばれた作品の中で一番売れなかった作品だとか。

 監督賞候補紹介の時バーバラ・ストライサンドが
「初めての女性監督候補,初めての黒人監督候補」と
スピーチしていたのが気になった。
だから何だと言いたい。
優秀な監督を選ぶのにそんな事を考える必要は無いと思う。
それともそう思うのは私だけか。

 と言う訳で、無関心シニアのアカデミー賞孝であった。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-03-09 10:37 | シニアの時間 | Comments(12)
Commented by 美紫巖 at 2010-03-09 22:03 x
新作映画も出演者も無頓着な私ですが、アカデミー賞授賞式
は毎年全編見ちゃう私です。ショーとしては楽しめる番組ですね。特に今年はAlec Baldwinもコーホストで出てましたから楽しめました。

そうそう、そのバーブラ・ストライザンドの前置きのラインですが、
「「初めての女性監督候補,初めての黒人監督候補」は
私の記憶にある理解と異なっていたので気になってしまって、ネットで確認するべく探してみました。そしたらタイミング良く
Youtubeにバーバラの出演部分がアップされてました。
彼女の最初のラインを私なりに書き留めたので、参考にしてみてください。
From among the 5 gifted nominees tonight,
the winner could be, for the first time, a woman,
or could be also for the first time, an African American,
or could be one of the three directors who brought their own scripts to life on the screen, one of which has
become the most successful movie ever made.
Congratulations to each of you, for your astonishing
achievements!
Commented by Marrrsan at 2010-03-10 00:36 x
アン・リーの時は初のアジア人監督とか騒がれましたっけ?
初と大騒ぎされるのは黒人と女性だけ?
Commented by shinia62 at 2010-03-10 01:01
美紫巌さん
今年のアカデミー賞は見て楽しめる工夫がされていたと思います。ついテレビの前に座って見続けました。●スピーチを耳で聞いてここまで書けるなんて凄いですね。やはり活字で読む方が理解度も増します。
Commented by シメ at 2010-03-10 01:41 x
女性大統領がまだいないように、女性は少数派扱いですよ。Kathy Bigelowの勝利はAvatarの監督・Cameronが元夫というオチがあって、特にあま~い勝利だったと思いますよ。それに女性監督が戦争モノに挑戦というのも話題性があったのでしょう。
Commented by shinia62 at 2010-03-10 04:14
ま〜さん
初の何々は話題になるのでしょうね。初物は珍重されると言う人間心理でしょうか。
Commented by shinia62 at 2010-03-10 04:19
シメさん
作品賞のThe Hurt Lockerは全く興味がなく(戦争映画が嫌い)タイトルも良く覚えていませんでした。賞と取るとそれじゃあ見てみるかって気になります。DVDで充分だと思いますけど。
Commented by シメ at 2010-03-10 04:35 x
いやいや、鼓動が聞こえるようなあの臨場感はぜひ劇場で見てほしい。DVDでは良さが半減します。あの映画はハンドヘルドカメラで撮影したそうで、だからこそ臨場感がたっぷり感じられます。
Commented by shinia62 at 2010-03-10 06:34
シメさん
なるほど興味が惹かれますな。さっそくインターネットで上映スケジュールを調べましょう。きっと私みたいな者が沢山いてこれから大いに売れる映画かも知れない。
Commented by 和美 at 2010-03-10 15:56 x
本当は女性がオスカーをもらっても、黒人がオスカーをもらっても騒がない社会が理想的ですが、現実はまれな存在だから歴史としてついにここまで来たかという意味で、話題になるのだと思います。モニークさんは最初の黒人として受賞した、「風とともに去りぬ」のメイド役の黒人女優を身近に感じ、感謝していると言っていました
Commented by shinia62 at 2010-03-10 23:39
和美さん
風と共に去りぬの黒人メイドは2人とも印象的でしたよね。あれを見ながら当時黒人メイドがマスターのお嬢さんにあのように気軽に口をきけたんだと驚いたものです。
Commented by 焼大福 at 2010-03-16 09:34 x
初めまして。
いつも楽しく拝見しています。
「風とともに去りぬ」のメイド役の黒人女優の日本語吹き替えって
東北弁になるのですよね。
南部訛りって東北弁みたいな感じなのかしら、と思ってましたが
どうなんでしょうか。

女性初!というのについては、やはり女性は排除され
蔑まれがちな立場にいるということでしょうか。
現代の先進国でそんなこと無い。と思いたいのですが
私自身、つい今月、育休切りに合いました。
(育児休暇中に戻る場所を無くして退職に追い込む)
子供を産んだだけではないか・・と随分と悲しみました。
男性には育休切りはありえませんから。
やはり女性は立場が不安定だなあと実感しております。
Commented by shinia62 at 2010-03-16 10:03
焼大福さん
東北弁とは考えましたね。南部の英語はほんわか柔らかく慣れるまで良く解りませんでした。ジョージア州へ行ったときの経験です。アトランタには作者の住んでいた家が有ります。●焼大福のハンドルネームは美味しそうで懐かしい響きが有りますね。食べたく成りました。


<< タイトルの事      スターバックスで物書き >>