2009年 10月 29日

4日目 10/27

c0053177_334133.jpg




 キャビンから2・5マイルのサブリナ湖へN氏に送って貰う。
そこから写真を撮りながらキャビンへ戻る。
これが今日の私の試み。 
今日は別行動で楽しむ日。
歩く事で車では見えない風景が見えて来る。
写真に撮りたい場所が多いから何時間でも彷徨える。
ただ、この朝は非常に寒い。
凍った道恐怖症の私である。
持って来た厚手の衣類を重ね着し厚手のニット帽子そして手袋の出で立ち。

 湖周辺の写真撮影は無事終る。
帰り道、
ノースレイク入り口付近にハイキングコースらしいものを見つける。
観光客用のトレイルには入り口に看板が付いているが
ここには無い。
キャビン方向へ向かっている道と言うだけでそこへ入った。
獣道の様でもある。凄い険しい道だった。
入った事を後悔したが可成り歩いているので引き返すのもバカバカしい。
自分たちのキャビンに出ると言う感だけでどんどん進んだ。
途中凄い下り勾配の道に成った。水が流れている。
空気が冷たいのでところどころに氷が張りつめているので危険だ。必死でその道を降りる。
途中で行き止まりにでもなったらどうしよう。
そんな心配が頭を過るが、引き返す気はない。

 獣道が少々広い道に成ってホッとする。
小さな流れに横たわる大木を頼りに渡ったり、
ちょっとした冒険。
行きなり目の前が開け人家が目に入ったときは「やった!」
と心の中で叫んだ。
ハイキングの終盤でちょっとの油断から転んでしまった。
シニアにとってこの転倒がとても危険だ。
幸い厚着がクッションの役目をして大事に至らなかった。
と思う。後で出るかも知れない。

 寒いなあと思っていたら午後雪がちらつく。
心配になって早目の夕食そして買い物をするため
ビッショップまで下山。
夕食は何年振りかのピザとビール。
N氏は運転があるので飲めない。
ビールも久し振りである。
野菜とイタリアンソーセージを半分ずつ注文。
美味しかった。
ピザは嫌いではないけれど脂っこそうなので
食べないようにしている。

 帰る頃にはさっきまで山の上を覆っていた黒雲が晴れていた。
明日も天気でありますように。
雪が降って銀世界ってのも良いけれど。
それより安全なドライブが第一だ。
凍った山道でスリップ事故を起こした事があるので、
[PR]

by shinia62 | 2009-10-29 03:04 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 5日目 10/28/09      3日目 10/26 >>