ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 06日

読書の秋、、ちょっと早過ぎ?

c0053177_054032.jpg


 今まで読んでいたミステリー小説を読み終えた。
タイトルは「Night Chills」。
作者はDean Koontz.
彼の小説は不可思議で奇怪な内容が多い。
例えばブラックマジックとか宇宙からの不思議な生物、
スーパナチュラルなど私の好きなタイプの小説だ。
でも私がこれらの小説を買ったのではない。
引っ越しする知人から40冊余りのペーパバックを頂き
その中にこの作者の小説が沢山有ったのだ。


c0053177_0392829.jpg


 小説の最後の盛り上がりにハラハラしながら読んでいたら、
いきなりページが抜けていた。
しかも31ページも。
そのページの部分が空いていると言うのではなく、
その前の31ページが繰り返されている。
それでも最後の60ページが残っているので
ストーリに重大な支障も無く無事読み終わった。

 それにしても製本の段階でこんなミスをするかね。
と言う事は31ページが抜けた小説が他にも出回っている事になる。
小説は面白かったけれど、
消滅した31ページの方がもっとミステリーかも。
[PR]

by shinia62 | 2009-08-06 00:44 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2009-08-06 11:46 x
ロサンゼルスは夏も秋も大した温度の変化はないでしょうから、
読書の夏もありですね。

落丁ではなく、同じページが間違って入っていたと言う事ですね。
おもしかしたら作者が読者にデジャブ経験をさせる意図とか?
Commented by shinia62 at 2009-08-06 13:21
ま〜さん
そうです。31ページ同じ物がダブってました。全体的なストーリーにそれ程の影響もなさそうだったので楽しめました。


<< リハーサル      Pan >>