ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 09日

シークレット・エージェント

c0053177_063391.jpg


Original Watercolor
Title: Still-life with Blue Bottle
Image size: 10”x 14" With mat : 16”x 20”
Price: $500.00+Shipping Fee.

 赤青白の斜線が周りに入った封筒を見るとちょっと嬉しい。外国
からの手紙だと思う訳だ。しかし最近の外国からのメールは日本と
メキシコに決まっている。それと時々来る宣伝用の封筒に外国郵便
みたいのが有るのだけれど。

 今回の外国郵便は日本からだった。社会保険業務センターからの
手紙で、年金受給者現況届けなるカードと手紙が入っている。タイ
トルが嫌成る程仰々しいけれど、言うなれば「まだ生きてる?確認
メール」。もうそんな時期か。誕生日月に来るって事を忘れていた。

 私の場合送られてきたカードに必要事項を書き込み在留証明書と
共に誕生日月末迄日本へ送る。政府関係のオフイスは融通が効かず
どんな小さなミスでも「間違いが有ります」とか言われて送り返さ
れたりするので怖い。それに加え手紙の内容が「指定された日時迄
返事がない場合年金がストップされます」などと有るものだから、
頭の回転が鈍くなっているシニアは焦りまくるのだ。

 手違いで届かなかったらどうしよう?内容を間違えたらどうしよ
う?どうしよう、どうしようのクエスチョンマークが頭の中で渦を
巻く。いま迄そんな間違いは全くないけれど、心配するのが私の勤
め。

 いつも在留証明をお願いする公証人に電話を入れる。何年か前に
彼女のオフイスが工事の為に無くなり、あれ以来ホームレスで仕事
をしているらしい。会う場所がマーケットの駐車場だったり、公園
のベンチだったり、シークレット・エージェントの密会みたいで面
白い。今回はあるビルのロビーで会う。マイクロフィルムに納めら
れた在留証明をすれ違いざま手渡されそうで緊張する。会うのは明
日だ。スミス・エンド・ウエッソンを手入れしておかなくちゃ。
[PR]

by shinia62 | 2009-07-09 00:13 | シニアの時間 | Comments(0)


<< Cucumber      独立祭の次の日は >>