2009年 05月 20日

プロ意識

c0053177_23195798.jpg


Original Watercolor
Image size: 11”x 15" With mat : 16”x 20”
Price: $450.00+Shipping Fee.
日本文字を使った抽象表現


 散歩の途中でいつも見る二匹の番犬。
仕事態度はきわめて真面目、毎朝激しく吠えて来る。
フエンスの中に居るから怖くないんだけれど、
考え事しながら歩いているとき吠えられるとドキッとする。
なんとか友達に成ろうと頑張っているのだけれど、
彼等はプロに徹しているのだね。

 先日の朝、そのフェンスの前を通ったら
赤い犬用おもちゃがフェンスのこちら側に転がっていた。
それで遊んでいるのを何度も目撃していたので、
ついうっかりフェンスの間からこちら側へ
転がしてしまったと思われる。

 友達に成れる良いチャンスとそのおもちゃを拾った。
フエンスに近付いたら犬達も
吠えるのを止めおもちゃに気を取られている。
特に煩く吠える方の犬へおもちゃを投げる。
投げると言うより手渡す感じで
私の手から犬の口へパクリ。
フフフフ、、、遂に友達に成れたか。
と思ったらその犬、おもちゃを床に置いて
凄い勢いで吠え始めた。

 プロやなあ。
[PR]

by shinia62 | 2009-05-20 00:15 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Yumiko at 2009-05-20 15:59 x
サムさん、
私も心の中で、犬語で愛のメッセージを送り、同胞になろうと
した事あります。が、通じなかった。
猫語も試したけどダメ。何故か…
そりゃ、自分の姿を見れば、アヤしい奴にしか見えないだろうっつうの
Commented by kkagayaki at 2009-05-20 20:37
この絵、(文字)答えを教えて下さい。
犬は飼い主命ですからね。なかなか親しく
なれませんね。忠実なのは悪いことではないので
せめて顔を覚えてもらって少しづつですね。
Commented by shinia62 at 2009-05-20 22:48
Yumikoさん
犬の場合は柵の中なので接近のチャンスはありませんが、猫は散歩中に沢山見ます。中にはフレンドリーなのも居てちょっと遊んじゃったりね。退屈な散歩が楽しくなると言うもの。
Commented by shinia62 at 2009-05-20 22:51
kkagayakiさん
この絵のタイトルは「夢」でございます。番犬の中に時には大人しいのも居て、吠えるどころか悲しい目をしてこちらを見てたりします。


<< しつこいなあ。      地震は自信を生む、、なんのこっちゃ >>