2009年 05月 19日

地震は自信を生む、、なんのこっちゃ

c0053177_0342787.jpg


Original Watercolor 
Image size: 11”x 15" With mat : 16”x 20”
Price: $380.00+Shipping Fee.
私が14年住んだサンゲーブル市のメイン通り。
嵐の後の風景です。


 行きなりがたがたっと。地震だ身体を固くする。
しかし、インターネット遊びを止める訳でもなく。
手を休めて揺れが収まるのを待つ。
短い揺れでホッとした。精々5、6秒かな。

 直ぐラジオを点けたけれど特別ニュースはやっていない。
どうして?結構揺れを感じたのに。
家の中をチェックしたけれど異常なし。
DTVのアンテナだけが倒れていた。
でもこのアンテナ普段から安定が悪くて
息を吹きかけたら倒れるような代物、被害には含まれない。

 その夜ノエルから電話が来た。
私は地震のことは忘れていたし彼の用事もその事ではなかった。
まあその程度の地震だと言う事だ。
電話の最後に「そう言えばさっき地震が有ったよ」
と言ったら「知ってるよ」と軽い返事。
震度5だとか。
まあそのくらいかな。揺れ時間が短くて恐怖感はなかった。
ハリウッドに住む彼は少々揺れを感じた程度だと言う。
震源地はラーバーン。それってどの辺り?
知らなかった私の街の近くだって。
それじゃあ私はもっとも揺れを感じた一人じゃないか。
嬉しい。じゃない怖い。
[PR]

by shinia62 | 2009-05-19 00:45 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Ladyinjp at 2009-05-19 09:34 x
震度5ってかなり大きいじゃないですか。
物が倒れたり落ちたりするぐらいですよ。
被害がなくてよかったですね。
Commented by shinia62 at 2009-05-19 11:13
ladyinjpさん
振動時間が短かったので震度5とは思えませんでしたが、私は凄く振動を感じました。これは知人の話しでニュースで聞いた訳ではないので間違いかもしれません。


<< プロ意識      謝謝 >>