2009年 05月 07日

更年期障害

c0053177_011213.jpg


 英作文のクラスはエッセーを嫌と言う程直されるのでイライラ。
こんなことで英作文が出来る様になるのだろうか。
毎回言う様に私は冠詞のミステリーに翻弄されている。
文法の法則は理解していると思うのだけれど、
どうもそれだけではない何かが有りそうだ。
先生はとにかく沢山書けと言う。
これは私が水彩画クラスでいつも言うこと。
だとすると英作文は理論以上に感性と言うか身体で覚える部分があると言うことか。
突っ込んで質問しても教えてくれない。
本人も説明出来ない何かが有る? 
看板職人の見習いで
「技術は習うのではなく盗むものだ」と言われたことを思い出す。

 グループで書いたエッセーはクラスで最低の成績だった。
グループで書くのは混乱する。みんな勝手な事を言うし。
それにエッセーをグループで書くのに何の意味が有るのだろうか。
私はグループ行動に弱いのでうんざりする。
今の私に出来ることは沢山書く。身体で覚える。そんなところだろう。

 てな訳で、最近イライラしている私である。更年期障害かなあ。
[PR]

by shinia62 | 2009-05-07 00:14 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2009-05-07 00:35
更年期障害とは普通は女性におこるものですが、男性もあるようですね。でも英語で言うとメノポーズらしい。これだとまさに女性ですね。更年期障害でイライラはないようです。

英作文については書くだけでなく、本を読んで、冠詞の使い方とか注意してみることですね。自分でどうしてここは冠詞があってここには付かないのかとか意味を考えながら読むのも有効です。
音読だけでなく、本を読むときに注意して読むことも英作文には役立ちますよ。
Commented by shinia62 at 2009-05-07 04:46
ま〜さあ
は〜い、了解! これからはその点に気を付けて勉強に励みます。


<< 歯と昼食      Blog >>