2009年 05月 04日

文化人の気分

c0053177_1082454.jpg


 午前中J氏と会い、夜はノエル氏に誘われLACMA(ロサンゼ
ルス美術館)へ「古代ローマ。ポンペイ展」を見に行った。とって
もカルチャーな一時を過ごしたのである。ノエル氏はLACMAの
メンバーで新しいショーのレセプションに招待されたのだ。私は歴
史的な展示物に興味が無いけれど、夜の外出の機会が少ないので、
これ幸いと付き合った。それにレセプションには飲み物とかスナッ
クが付くのも良い。私の場合はそれが目的だったりする。

 今回はコーヒーと何種類かのクッキー、それに聞いた事もない名
前のプディングが出されていた。ワインも有ったけれどそれは有料
なので完全無視。シニアの暮らしいはシビアなのだ。

 招待客が多く展示室に入る迄時間が掛かった。ようやく中へ入っ
ても混雑で動くのが大変。文化人は辛抱強くなくては成らないのだ
なあ。私は絵描きなのでどうしても絵に目が行く。とても感動する
一作が有ったので、これだけでもこの展示会へ来た意味が有った。

 帰りはハリウッドの店フレンチマーケットで夜中のスナックを食
べ帰宅した。1時過ぎまで夜遊びしたのは何年振りだろうか。
[PR]

by shinia62 | 2009-05-04 10:13 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Asahina at 2009-05-04 17:52 x
SAMさんは絵描きという文化人ではないのですか!?
いつも水彩でありながら温かいTouchが羨ましいですね。あの絵の描く感じは文章では表現できない。私のアパレル時代の部下に芸大の日本画科卒でやはり良い絵を描くのがいましたが、バブルが弾けて絵が売れず田舎へ引っ込んじゃいました。SAMさんのTouchと違ってもっと油絵っぽい感じでしたが…。明日あたりから成田はインフルエンザ持参かどうかの海外観光客が帰り始めます。
地球の温暖化~大不況~疫病の流行と、まさに世紀末ですね!
Commented by kkagayaki at 2009-05-04 18:24
文化人はがまん強くなくてはいけない。ですが
いい時間を過ごされましたね。一般のシルバーはこうは
行きませんから。(涙)(笑)日本はG.Wのユーターン・ラッシュ、本人たちはいいけど、うつされる方はたまったものではありません。休み明けがまた一騒動になるでしょう。
Commented by shinia62 at 2009-05-05 06:23
Asahinaさん
日本はGWが終って帰りの人達で空港が混雑するのですね。それに新型インフルエンザのおまけがついててんやわんやでしょうか。日本よりインフルエンザの本拠地に近いアメリカ、特にカリフォルニアはのんびりと一日が過ぎて行きます。遠くでパニくる日本の皆様ご苦労さん。
Commented by shinia62 at 2009-05-05 06:26
kkagayakiさん
先日の文化の夜は何故かシニアの姿が多かったです。ローマの遺跡に自分の姿をダブらせて感慨に耽っているのでしょうか。「私ももう直ぐ遺跡だわ」なんて。


<< 水彩画クラス      北海道の風景 >>