ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 28日

大発見

c0053177_12181312.jpg


 サンゲーブルに新しい日本食レストランを見つけた。小東京の朝
食会から真っすぐサンゲーブルの作品展会場へ行き作品を見て回っ
た後、山の手をドライブした。水彩画の題材探しである。

 昼食は日本食が食べたい。サンゲーブルでいつも行く東京ロビー
レストランは週末の昼食をやっていない。他に日本食レストランは
知らないので街中をぐるぐるダライブする。運が良けりゃ良いレス
トランが見つかるかも知れない。

 テンプリシティーのメインストリートに日本食レストランの看板
が見えた。店名は「花火」。う〜ん、怪しい。初めてのレストラン
は当たり外れが多いので怖い。駐車場に車を止め店の前を歩いて見
る。開店の看板が見えないし、ウインドウから見える店内に人の姿
も無い。もう一度歩きながら中の様子を探る。客が一組居るようだ。
勇気を出してドアを押す。

 「いらっしゃいませ」ではなくて英語でハロー。黒いシャツの女
性、訛りからすると日本人?テーブルに座る。写真の付いたメニュ
ーがテーブルに置かれる。チキン照り焼き、ビーフ照り焼き、天婦
羅などの写真が並ぶ。うどんやラーメンも有る。写真の天婦羅がう
まそうだ。それにする。

 味噌汁と漬け物が運ばれて来る。味噌汁は食事と一緒に出して欲
しい私だが、どこへ行ってもこの手順に成っているので文句言うの
は諦めた。少なくとも熱くておいしい味噌汁だった。漬け物もちゃ
んとしている。間に合わせに塩揉みしたキャベツではない。実は漬
け物と称してそれを出すところが多い。東京ロビーだってそうなの
だ。漬け物を食べにきている訳ではないから良いのだけれど、やは
り本物の漬け物は嬉しい。

 食事が運ばれてきた。サラダが美味しい。日本食らしいドレッシ
ングが良い。そして天婦羅、衣がさくさくしていて美味しい。恐る
恐る入ったレストランは大当たりだった。とっても幸せになってつ
いデザートも注文した。グリーンティーアイスクリーム。

 値段が手頃で美味しい店である。サンゲーブルには時々用事で来
るので、ここも私のレストランリストに加える事にしよう。週末の
ランチタイムは閉めている店が多い中開いている店は貴重である。

 私が来たとき一組だった客が何時の間にか殆ど満席に埋まってい
た。やはり美味しい店は混むのだなあ。
[PR]

by shinia62 | 2009-04-28 12:23 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by kkagayaki at 2009-04-28 18:07
そうですね、お客様は正直ですものね。美味しさが伝わってきましたよ。ごちそうさまでした。

追 新しくて入ったことのない店に一人で入るのは
勇気がいりますよね。でも、いいところで良かった。^^。
Commented by shinia62 at 2009-04-28 21:39
kkagayakiさん
最近は日本食レストランは外れが多いので新レストラン開拓はとても大変です。口コミで見つけるのが一番良いのかもしれませんね。それなら失敗も少ないでしょうから。


<< おも〜い!      恐怖の作品展 >>